FC2ブログ
 

ローズ庵へようこそ♪

「宝塚の殿堂」雪組「ファントム」

宝塚の殿堂

雪組公演「ファントム」の衣装や小道具が展示されています。
IMG_0896_convert_20190607143525.jpg
すてきです

IMG_0884_convert_20190607143651.jpg
ドレスをアップ
近くで拝見してるだけでもうっとり+゚。*(*´∀`*)*。゚+

こちらも素晴らしい衣装です(*'▽')
IMG_0886_convert_20190607143308.jpg

クリスティーヌのドレスが素晴らしいのでアップ
IMG_0904_convert_20190607143345.jpg

こちらの衣装もすてきですね。
IMG_0894_convert_20190607143432.jpg
ブーツもかっこいい。

このクラシカルな上着は私も好みです✧♡
IMG_0895_convert_20190607143453.jpg


この舞台観劇できなかったのが
悔やまれて悔やまれて(>_<)
IMG_0888_convert_20190607143554.jpg
そのころは某検定の試験勉強で
忙しかったですし(T_T)
去年はけっこうチケット落選しました。


またもクリスティーヌの衣装アップ
宝塚ファンでない方もぜひ見ていただきたいので写真をアップします。
IMG_0897_convert_20190607143623.jpg
美しいものを見るとほんとうに幸せな気持ちになります。


IMG_0879_convert_20190607143716.jpg
撮影コーナー
私もここで撮っていただきました。

宝塚へ行かれたら
ぜひ「宝塚の殿堂」へ
いつもならここで終わるのですが・・・


特別に花組公演のポスターがあまりに美しかったので
IMG_0878_convert_20190606162212.jpg
なんとお美しい(*'▽')

明日海りおさんの退団公演
A Fairy Tale -青いバラの精-
観劇できますように・・
いや、観る!絶対に観劇します(^_^)v

PageTop

宝塚雪組「壬生義士伝」観劇その2 (感想)

宝塚「壬生義士伝」 
IMG_0915_convert_20190606162229.jpg


新選組といえば・・・
昔、星組の麻路さきさん主演の「誠の群像」を家族で観劇しました💛
当時、小さかった娘も一緒に観て家族で大感激☆
あのころはビデオだったけど買いました。
石田昌也さんの新選組ものが大好きです。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆ 

あくまで個人の感想です。..
(以下ネタバレも含みます。)

舞台の幕が開いて
いきなり鹿鳴館、にドレス姿がでてきて
「え?間違えた?」と思いましたが・・
明治になってから、関係者が吉村貫一郎のことを話すという手法なんですね。

原稿用紙1200枚の話を1時間半にまとめる。
しかも歌も入るともっと短くなる・・。
まとめるのは大変だったと
原作者の浅田先生との対談でも書かれてます。

ストーリーテラーが必要なのはわかりますが
「鎌足」のときみたいに
一人や二人くらいが良かったな。

食べられなくて死んでいくとか
餓死するとかの話のあとに・・・

あの、鹿鳴館のドレス姿の方々も含む
たくさんの方々が
語り手役で出てくるとちょっと違和感😓

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆ 

望海風斗さんの吉村貫一郎は文句なし。
演技力、歌唱力・・
そしてちょっぴりユーモアも

一番おいしい役は
斎藤一役の  朝美 さん


斎藤一って「るろ剣」でも人気だし
今回も、かっこいいし、華があって目立ちます。
連れも斎藤一が良かったと言ってました。

望海風斗さんの吉村貫一郎
決してヒーローじゃないし
カッコいい役ではないけど

「家族を食わせるためには何でもする」

今の時代には失われた大事なものを感じました。
別な意味で本当にカッコいいと思う。

ちょっと・・・

吉幾三さんの「津軽平野」
という歌を思いだしました。


この歌と重なる部分があるように思うんです

ラストのほうでは「ずるずる」「シクシク・・・」「ううう・・・」と
鼻をすすったり涙ぐむ音が聞こえてしょうがなかった。もちろん私も・・(つω-`。) 

派手さはないのですが
さすがは芝居の雪組だなあと思う作品でした。
その分、あとのショーは思い切り華やかでした。

もう一度観劇できますので
今度はじっくりと観たいと思います。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

本来は観劇の前に行きましたが
つづいて「宝塚の殿堂」へ・・・
こちらは「ファントム」の華やかな衣装が展示されていました(*^-^*)


PageTop

宝塚雪組「壬生義士伝」観劇その1

宝塚歌劇 雪組公演 
「壬生義士伝」 観劇してきました。
IMG_0870_convert_20190606161754.jpg


IMG_0872_convert_20190606161812.jpg
この日の装いは
ネイビーのワンピース
観劇の方は皆さまお洋服で着物の方はお見かけしませんでした。
暑かったですものね💦



お客様の中にすてきな老婦人ともいえる方が
おられました。
素敵な薄いサーモンピンクのスーツでした。
お1人で来られたようで
皇室の方のような気品のある方で
「うわ、すてき」とおもわず見とれました。



「70歳のたしなみ」という本で
坂東眞理子さんが

70代の女性にはスーツをおすすめします。
と書いてあったのを思い出し
そうかもしれないなと思いました。

70代にはまだ時間がありますが
いずれみんな年を取るのですもの。
参考にさせていただきます。



ランチは2階で
IMG_0873_convert_20190606161829.jpg
スターさんのポスターを見ながら・・

カレーにしました。
IMG_0875_convert_20190606162017.jpg
とってもおいしいんです(#^.^#)
おすすめです💛


よく見るとおまけみたいなのがありまして・・・
開けるとびっくり( ゚Д゚)
IMG_0923_convert_20190606164924.jpg
明日海りおさんと望海風斗さんの缶バッチでした♪
わ~い(#^.^#)

お店を出たところのポスターに書いてありました。
IMG_0877_convert_20190606162033.jpg
へえ~こんなの知りませんでしたが
ラッキーだったと思います(*^▽^*)


「壬生義士伝」だからか
年配の男性が多かったです。
座席の近くの年配の男性、
みんなが拍手しているのに最後まで腕組みして怖い顔でした。
これは、映画とも小説ともちがって宝塚なんですから・・(;^ω^)

こういう人気の作品は
やはり脚本家も演出家も役者も
すごいプレッシャーなのかもしれませんね。

感想や殿堂のレポなどは後日
殿堂は「ファントム」の衣装が素晴らしかったです(#^.^#)

PageTop

宝塚星組『鎌足』-夢のまほろば大和し美し-観劇(その2感想など)

宝塚「鎌足」 夢のまほろば、大和し美し-
の感想です。


IMG_0403_convert_20190515113345.jpg
パンフレット購入しました(*^-^*)
作・演出は生田大和先生
主要テーマは「志」

歴史好きで
特にこの時代が好きで楽しみにしていました。
昔の「あかねさす紫の花」も観劇しています。

僧旻 一樹 千尋(専科) と 船史恵尺  天寿 光希
の二人が語り手になっています。
印象に残ったところを抜粋・・・


1.中臣鎌足 紅 ゆずる さん
トップになられてからいろんな役を演じてこられたけど間違いなくこの鎌足も代表作になると思う。
個人的には「ANOTHER WORLD」が一番
昔からテレビや舞台で鎌足は中大兄皇子の脇で参謀で賢くて感情を表に出さないというイメージでした。
子供のころからの志、苦悩、愛、大化の改新を成し遂げ大臣となった後の苦悩、孤独などを好演されていたと思います。


2、蘇我入鹿(鞍作) 華形 ひかるさん(専科)
ほとんど準主役、カッコいい(*'▽')
子供のころから教科書で入鹿って悪い奴というイメージを植え付けられてきました。
めちゃめちゃ蘇我入鹿(鞍作) 華形 ひかるさん(専科)いい役だと思います。
皇極天皇(宝皇女/斉明天皇)  有沙 瞳さん との許されない愛とか・・・
ステキすぎます(>_<)

なんで専科のベテランがこの役?
もし、この役を礼真琴さんが演じていたら?
もうかっこよすぎて主役食われるんじゃないかと思います(;^ω^)
それほどおいしい役ですね。
(個人的感想です💦)

キャストは

中臣鎌足 紅 ゆずる
車持与志古娘  綺咲 愛里
中大兄皇子(天智天皇) 瀬央 ゆりあ
僧旻 一樹 千尋
蘇我入鹿(鞍作) 華形 ひかる
蘇我倉山田石川麻呂  美稀 千種
船史恵尺  天寿 光希
皇極天皇(宝皇女/斉明天皇)  有沙 瞳
安見児  星蘭 ひとみ


3.皇極天皇(宝皇女/斉明天皇)  有沙 瞳さん
う、うつくしい~( ゚Д゚)
女性なのに天皇として即位しての苦しみ・・・
そして入鹿との許されない愛・・・・

滅茶苦茶美しいのですけど・・・
ワタクシ、子供のころ「額田女王」というテレビ見ました。
原作は井上靖 本も読みました。
1980年脚本は中島丈博。

そのときのキャスト
額田女王:岩下志麻
天智天皇:近藤正臣
天武天皇:松平健
蘇我入鹿:津川雅彦
蘇我石川麻呂:木村功
孝徳天皇:中村富十郎
皇極・斉明天皇:京マチ子
間人皇女:秋吉久美子
大田皇女:鮎川いずみ
鸕野讃良皇女:樋口可南子
大友皇子:三田村邦彦
有間皇子:川崎麻世
定恵:江藤潤
(Wikipediaより)

皇極・斉明天皇は京マチ子さんでした。
(ご冥福をお祈りいたします)
のイメージが強いので、今回の皇極・斉明天皇若いしきれいすぎない?
という気もします。

まあそのへんはおいとくとして
「大化の改新」クーデターのとき
愛する蘇我入鹿を立場上、見捨てるしかない(>_<)
という苦悩がよくわかります。

4.大化の改新

色んな方のレポで元号交付のシーン
あの元号の紙をもって・・というシーンね。
「令和」→「大化」だと聞いていたけど
遠かったので多分
「千穐楽・・・」だったような気がします。
(間違えてたらすみません)


5.われはもや 安見児得たり のシーン
万葉集にあるこの有名な歌

われはもや 安見児得たり
皆人の 得難にすといふ
安見児得たり
 

 
昔から、鎌足がめっちゃうれしくってこの歌を作ったと思っていました。
この舞台では・・・もう涙
妻の与志古娘 (綺咲 愛里 )を中大兄皇子に奪われ代わりに与えられた安見児
心では泣きながら中大兄皇子に歌わされてます。
(あくまでこの舞台でのお話)
なんだか、「あかねさす紫の花」の大海人皇子とかぶってます。


6.ヒロイン
車持与志古娘  綺咲 愛里さん
少女のころから大人になってもかわいく美しく
自分の意見を持って帝にも、もの言う女性として好演
紅さんとも息がピッタリ(*^-^*)
皇極天皇(宝皇女/斉明天皇)  有沙 瞳さん、
文句なく美しく貫禄もあり・・
いや中大兄皇子のお母さんなのに若くて美しすぎる。
安見児  星蘭 ひとみ さん 、美人の役だけに、お人形さんみたいにきれいな方です


7、天智天皇即位シーン
やはり、「あかねさす紫の花」の大海人皇子とかぶってきました。
妻を返してほしく、即位のめでたいシーンで剣をもって・・・?これを鎌足が( ゚Д゚)

いつもは鎌足が中大兄皇子を止めるんじゃない?
ちょっとイメージ違うけどまあいいか(*^-^*)
めでたく与志古娘 (綺咲 愛里 )は帰ってきますが
そのとき、天智天皇の子を身ごもっています。
その子は将来藤原不比等さん。

10年後、天智天皇はその子をみて我が子だとわかるシーン・・。
そんなに似てたんですかね?
このシーンもなかなかの見ものです。

最後に、やはり鎌足と蘇我入鹿(鞍作)ですね。
この二人、学塾で同じ志を持って友情をはぐくんでいきますが、悲しいけど結果は歴史のとおりです。



宝塚「星組」で紅ゆずるさん主演の
「鎌足・夢のまほろば、大和し美し(やまとしうるわし)」
を観劇して本当に良かった。



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆ 
最後にお知らせ
紅ゆずるさんが5月30日に甲子園球場で阪神巨人戦で始球式をするとご本人様からお話がありました。
現役の宝塚トップスターが甲子園のマウンドに立つのは初めてだそうです。

チケットはないので私はいけません(涙)
行ける方はどうぞ甲子園へ(*^-^*)

PageTop

宝塚星組『鎌足』-夢のまほろば大和し美しー観劇(その1)

宝塚・鎌足、夢のまほろば、大和し美し(やまとしうるわし)
観劇してまいりました。

IMG_0354_convert_20190513202007.jpg
千穐楽です。

GWってけっこう大変だった(;'∀')
そんな人も多いのかも?

宝塚「鎌足」
どうかな?と思ったけど・・
観劇してほんとうに良かった(*^-^*)
IMG_0357_convert_20190513202035.jpg
千穐楽のチケット手にいれたかいがありました


今回は、端っこの席ということもあり
気温28度で暑かったけど着物で観劇しました。

IMG_0352_convert_20190513202126.jpg
小柄だし座高は低いと思いますが・・・
ヘアはダウンスタイル
迷惑にならないよう薄い枕で、
椅子に深くすわって観劇


観劇の装いは単衣の着物
葵祭の季節なので葵模様の染帯
帯締めは道明の鶸ぼかし

IMG_0342_convert_20190513203417.jpg
太ったのではなく
補整のしすぎです。😅
小紋ならあまりいらなかったかな?


28度もありますから・・・
私も直前まで洋服にしようか迷いましたが・・・

IMG_0337_convert_20190513203357.jpg
しばらく着物から離れていたので
リハビリとして
月に一度は着物を着たいなと思っています。
(あくまで希望😉)
着物の方は他におられませんでした。

帰宅したら汗でぐっしょりだったので(;^_^
着物はシルックにして良かったです。


令和になって、「大化の改新」が描かれていることもあり男性もちらほら見かけました。

IMG_0360_convert_20190513202057.jpg
千穐楽、行って良かった。
帰宅後すぐ猫の世話、薔薇の水やりしました。
感想などはまた後日に(#^.^#)

PageTop