FC2ブログ
 

ローズ庵へようこそ♪

銀座 ぜん屋の草履

阪急百貨店の「銀座 ぜん屋」さんで草履を買ってきました。
IMG_9028_convert_20190204160650.jpg
娘の結納の時、阪急百貨店の結納品売り場へ何回も行っていろいろと教えていただきました。

そのすぐ前の草履屋さんが「銀座 ぜん屋」さんでした。
いつもすてきな草履があるな~と思っていたんです。

今回、ぜん屋さんで礼装用草履を購入(^_^)v
ちょっと奮発しました(*^-^*)
IMG_9029_convert_20190204160707.jpg
開けるときってワクワク(^^♪


美しい~~(≧∇≦)
IMG_9031_convert_20190204160626.jpg
ものすごいオーラです


模様もうっとり(*'▽')
IMG_9037_convert_20190204160825.jpg

お店の方が「いつでも修理しますから持ってきてください。」
とおっしゃってくださったし
「この店で買ったものじゃなくてもいいですよ。」
ということなので、またお世話になると思います。後のお手入れを考えたら近いお店が一番です。
IMG_9034_convert_20190204160743.jpg
外反母趾なので合わせてもらいました(;^ω^)


今まで足元とか靴にそんなにお金をかけなかったと思います。
すみませんm(__)m

「なぜかいいことを引き寄せる幸運の法則」という本を買ったと以前書きました。
その記事はこちら
その本の清水義久さんのページp45で

「金運アップの第一歩は足元から」

と書いてありまして・・
足や靴は金運と深い関りがあるそうなんです。

えっそうなんだ😲

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
マラソンやってたときは、当たり前ですがウェアより靴にお金をかけました。
ランニングはシューズが命です。
フルマラソン走った後はいつも足がマメで血まみれでしたもの。
大河ドラマ「いだてん」みたいに自分に合うシューズを探してあちこち回りました。

マラソンやめて・・・
なんだか大事なことを忘れていたような気がします。
これからは数は少なくていいいから
靴もいいものを買ってピカピカに手入れして使おうと思います😊

PageTop

「丹後ブルー」のカレンブロッソの草履が出来上がる・・・。

グランフロントにある「菱屋カレンブロッソ」にお願いしていた草履ができたので行ってきました。
IMG_1396_convert_20170623172848.jpg
ぬぬパナの初日のお伺いして、「7月までに仕上げてね」とお願いしたのですが
かなり早く出来上がりました。
足に合わせて鼻緒をゆるくすげていただいたんです。

お店でこの「丹後ブルー」に一目ぼれしたのですが・・
あとで憧れの「きものカン〇ービレ」の朝香さんのブログを拝見してびっくり・・(@_@)

丹後ブルーの記事を書かれていて、丹後に行かれていたからです。
IMG_1377_convert_20170623172933.jpg
本当に知らなかったんですよ(;^ω^)
これは「小林染工房さんと菱屋カレンブロッソ」のコラボ商品だったのですねえ。

お店の方に聞いたら、朝香さんもこの草履をお持ちとのことです。
わ~知らなかった、おそろだ~(#^.^#)
「素敵だと思って一目ぼれで買ったので、そんなこと知りませんでした」というと
お店の方が
「そう言っていただくと職人が喜びます」(#^.^#)と・・・


丹後ブルーの帯揚げもありましたが
それは購入しませんでした。ごめんね~。


ところで履物つながりで・・
防水機能付きのシューズに防水スプレーをかけます。
IMG_1477_convert_20170623173001.jpg

フク「どっかいくの?ママ」
IMG_0726_convert_20170618141740.jpg

ゲンキ「え?・・おやつは?」
IMG_1465_convert_20170623173036.jpg
ゲンキ「おみやげは?」
(食物のことばっか・・・(;^ω^))
お父さんに頼んだから大丈夫…たぶん・・きっと・・(;´・ω・)

IMG_1460_convert_20170623173112.jpg
ルイ「ママいってらっしゃい」

長男のルイちゃん、頼むね~(#^.^#)

熊野三山の巡礼の道、熊野古道の中辺路(なかへち)の2回目行ってきます。
熊野本宮大社まで、自分の足でたどり着けるよう最後までがんばります。

PageTop

グランフロントのカレンブロッソでのお買い物と赤いバラ(^^♪

ぬぬパナへ行く前に、梅田のグランフロントにあるカレンブロッソへ(*^▽^*)
さて、選んだのはどちらでしょう(#^.^#)
1495753265725.jpg
悩んで丹後ブルーを選びました。鼻緒は正絹です。
もちろん、かかとが高いタイプです。
足がでかいので(>_<)、靴も草履も履物は実際に履いてみないとだめです。
「7月までに仕上げてね」とお願いしましたm(__)m
できあがりが楽しみです(*^▽^*)

こちらです。
IMG_1031_convert_20170526083721.jpg
ユカタやバッグだけでなく小千谷縮の反物までありました(@_@)
バッグも、下駄もステキでしたが・・今回は草履だけ(#^.^#)


帰ったら・・猫たちは、だら~ん(;^ω^)
IMG_0770_convert_20170520102639.jpg

フク「あ、ママ帰ったの?」
IMG_0769_convert_20170526084024.jpg
ゲンキ「・・・・・おみやげは?・・」

はいはい、チュールありますよ~(;^ω^)
うにカンがお気に入りのようで何より(#^.^#)

猫の世話が完了したら、はい、バラ作業へGO-GO
バラのルージュピエールも脚立に乗って、カットして玄関の下駄箱の上に・・(#^.^#)
1495753288935.jpg
赤はやはり華やかになりますね(#^.^#)

PageTop

葵祭のときの着物コーデと畳表の朱塗りの下駄、履物は大事です♪

葵祭の有料観覧席でいただいたパンフレットです。
IMG_0958_convert_20170516152755.jpg
行列の装束の説明のアナウンスがあったのですが
あまりよく聞こえなかったのです。

撮った写真とこのパンフと・・
過去に時代衣装に興味を持って購入したこの本
「素晴らしい装束の世界」
今に生きる千年のファッション 八條忠基 著
世界装束の
で、よく勉強したいと思います。
行列は、個人的意見ですが、音楽が欲しいです。



葵祭の日の私の着物コーデですが・・
(懐紙を懐中していますので膨らんでます)
以前から持っていた 葵の帯 にいたしました。
1494926939301.jpg

着物 白緑色の麻の葉模様の単衣のシルック
帯  葵模様の縮緬の染帯

ここまでは、お茶の稽古と同じですが、帯締め帯揚を変更。
帯揚は、赤い色を入れて、飛び絞り
帯締めは、道明の畝組 鶸色ぼかし
肌着と補整 くのいち麻子

京都御所 建春門にて・・
IMG_0910_convert_20170516153043.jpg


葵祭の後で行った大徳寺にて・・・
IMG_0922_convert_20170516184021.jpg
うしろ

IMG_0914_convert_20170516153012.jpg
畳表の朱塗りの下駄 にしたんです。


着物にも履物にも・・もちろん洋服でも
ファッションで「ときめき」は大事です。


こんまりさんは、「ときめかないものは捨てる!」とおっしゃってますもの。
IMG_0939_convert_20170516152850.jpg
豆千代モダンの下駄です。(今は販売されていません)
P1030109_convert_20140811205231.jpg

IMG_0851_convert_20170516153136.jpg

履物、気を抜かないよういたしましょう。


PageTop

ヴィトンの草履の素敵な着物の女性に出会いました(#^.^#)

まだ、旅行記が途中ですが・・・
が終わってしまわないうちに・・
先日のヘアの講座でお会いした方なんですけど・・
私より上の年代の女性でしたが、ほんとに素敵な方だったんです。
ステキな着物姿でしたので撮らせていただきました。

ヴィトンの草履(@_@)
1492249610278.jpg
おしゃれは足元から・・・ 
っていいますがすごい(@_@)

お聞きしたら、家にいっぱいヴィトンのバッグがあるから(うらやましい)
それをなじみの呉服屋に草履にしてもらったそうです。
すごい(@_@)
きさくでお優しいステキなマダムでした(#^.^#)

1492249625942_convert_20170415191229.jpg
着物姿もすてきでした(*'▽')
着物も素敵でしたが、帯も、季節の桜の染帯で・・・
おしゃれで好奇心も向学心も旺盛で・・・すてきでした。
私なんか、洋服で行ったのに(;^ω^)
年とっても若い人から・・・

「憧れられる大人になる」

って私の目標なんですけど、見本を見せていただいたように思いました。
やっぱり年をとってもおしゃれでいたいね。
ステキな着物姿をありがとうございました(#^.^#)

PageTop