FC2ブログ
 

ローズ庵へようこそ♪

へそくりの語源と着物と遺品整理

「へそくりの語源」って知ってる?
ルイちゃん(*^-^*)

IMG_5841_convert_20180529111304.jpg
ルイ「知らん・・・」
(チコちゃんに叱られるよ(*^-^*))
私も知らなかったのですが着物 からだったのですね。

※ちなみにほとんどの主婦がへそくりをしていて年齢が上になるほど金額も増えているとか
・・・(* ̄- ̄)

由来は麻糸を巻いたものにあり
へそくりは、昔、つむいだ麻の糸を、ぐるぐると巻き取る大変な作業をして得た、わずかなお金のことです。
手巻きにした麻の糸のことを「綜麻」と書いて「へそ」と言います。
村の女性の内職で、この内職で少しづつためたお金のことを「へそくり」と言うようになったそうなのです。

今なら、やりくりして貯めたお金?

ところが、「へそくり」をどこにしまったのか忘れる方も多いようです。

知り合いから聞いた話ですが
遺品整理で箪笥の上などは身内の方がきちんと整理されるのですが
箪笥の下のほうの「たとう紙」にも入れていない古い普段着着物はそのまま見もせずに遺品整理の業者さんにお任せがちになります。

が!
実はその普段着の着物の中から貴金属がでてきたことがあるそうです。
普段着の高価ではない着物の中に隠す・・。
なんだかわかりそうな気もします。
が、隠した場所を忘れてはいけません(-_-;)

遺品整理のときはきちんとチエックしてくださいね~(*^-^*)


PageTop

台風一過の青い空、災害が続いて新たに「断捨離」を決意!

10月1日(月)台風一過の青い空
IMG_7560_convert_20181001134148.jpg

昨夜は9時半ごろから暴風雨で暴風警報が発令しました。
夜中の1時まですごい暴風でしたが、前回の21号よりはましだったと思います。

今回はうさちゃんもワンコも退避させていたので無事でした。
IMG_7562_convert_20181001134213.jpg
良かったね(*^-^*)

21号で折れたピエールのベイサルシュートから出てきた芽も無事でした。
IMG_7559_convert_20181001134230.jpg

今朝は一日ですので神棚のお米、水、塩、榊などを交換して神さまにお礼を申し上げました。
神棚は毎日水と榊の水は交換
1日と15日には、塩やお米なども新しいものにします。

そしてがんばってくれたルイにも
IMG_5571_convert_20180515101017.jpg
ありがとね~(*^-^*)

6月から地震や猛暑、台風が続いて思ったこと。
(ほんとうに何度ももう駄目だ,~(>_<)と思った。)

寿命が伸びたといっても明日はわからないんですよ。

すんでしまった、いらない世界はガンガン断捨離
(※たとえば、昔やってた趣味のもの、鉢植え、おけいこや人間関係も含む)

そして
かけがいのない自分の時間、空間を大事にする。

10月は事情があって忙しくてできないけど
11月から 断捨離 がんばります(^^)v

PageTop

「きもの断捨離」で送った福祉施設からのお礼状と「きものリメイク」

台風が近づいています。
皆様お気をつけてください。
この台風でも「宝塚大劇場」「バウホール」では11時公演は開催するそうです(*_*;
15時開始の公演は中止です。
観劇の皆様お気をつけて・・。
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

ところで「きもの断捨離」として、
今までも福祉施設に寄付していたのですが
「送り先を教えてください」という連絡をいただいたので再度書きますね。

豊能障害者労働センターへ送っています。
IMG_7102_convert_20180904100919.jpg
ていねいなお礼状をいただきました。

今回は、阪急百貨店の「素晴らしき時代マーケット」で買った骨董品の螺鈿のかんざしや
アンティークの着物、帯も、プレタのポリ着物を大量に送ったのでかなり喜んでいただけました。

そのことは過去記事 きもの断捨離

お礼状もこんなにたくさんいただきました。
IMG_7101_convert_20180904100856.jpg
コレクション?

主人の叔母が亡くなったとき大量の着物がでてきたときに送ったのが最初でした。
着物はよほどいいものでないと値段がつきません。
処分の方法としては
①着物好きの知り合い・親族に譲る。(これが一番いいね)
②買い取り業者に売る。
③寄付
④リメイク
⑤メルカリなどで売る。
などがあります。

もちろん自由ですが、叔母の遺品は大量だったのです。
良いものはいただきましたが、普段着などは豊能障害者労働センターに送ってしかも喜んでくれたので助かりました。


思い入れがあるけど着ない着物は「きもの日傘」「バッグ」などにリメイクしてもらっています。
これはおすすめです。

過去記事↓にも詳しく書いています。
ウールの着物をリメイクした日傘が出来上がってきました。

以前、司法書士の先生に聞いたら遺族の方が遺品で一番困るのが「着物」だと言っていました。
着物は蚕さんの命をいただいていますし、着ていた方の想いがこもっていますものね。

ただ、着ないものは処分して家の中はすっきりしたほうがいいです。

まだ着物を着たいと思うことができないのですが、着物の勉強はしています。
あと少しなのでがんばります。
台風に気を付けてください(*^-^*)



ブログ村「暮らしを楽しむ」に登録しております。
ゲンキちゃんとフクちゃんバナーに
ポチっと応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

PageTop

いろいろ断捨離(年賀状・趣味など・・)

6月です、もう一年の半分です。
断捨離ということで、モノだけでなく色々とやめました。

一例として、半年ほど早いですが来年から段階的に「年賀状」をやめることにしました。
今年の分の切手シート
IMG_5875_convert_20180604132426.jpg

毎年、年末は忙しいのに、元日につかないといけないと思って、しかも毛筆でがんばってきました!
主人の分も含めてもう義務になっていたんです。

いつも肩がこって、年賀状を書き終えたあとは口内炎ができて、身体中ガタガタでした(涙)

昔は当たり前でしたし、楽しかった😊
時代は変わっているのにとらわれていたんですね。
そんなとき、ワタナベ薫さんの手帳の文章を読み、ハッ(゚△゚;ノ)ノ としました。

自分の人生自分のもの

「何かやるにしてもやらないにしても、人はどうしても他人の目を気にしがちです。
しかし、よーく考えて欲しいのです。

他人なんてあなたが何かをやらなきゃやらないで文句を言い、やればやったで文句を言います。
つまりあなたの人生、何をやっても文句を言う人はいるのです。


た、たしかにそうですね。・・・(;^ω^)


やりたいことをやり、やりたくないことを我慢してやらず、いつ来るかわからないお迎えの前に自分らしくのびのびと生きたほうがほよっぽどいい。

他人の目など気にしている暇などないのです。
そう人生は思ったより短いから・・。


人生100年時代と言われても、西城秀樹さんのように若くして逝く方もいます。
人生って思ったより短いなあと思いました。

仕事なんかは生活がかかっていますから嫌だと思っても簡単にやめたらだめですが

それ以外の、例えば趣味の分野、習い事、人付き合いとかは、自由だと思うんです。
最初は楽しかった。
でももうそう思えないのに続けていることって案外多いのかも?


誰の人生でもなく自分の人生、自分の人生自分のもの。
そう思ったときに誰に遠慮することなく自分がやりたいことをやる。そして

無理して心を壊すまで続けてきたやりたくないことをやめる決断をどうぞ早くしてみてください。


と結ばれていました。
(黒太字、ワタナベさんの手帳の文より引用しています。)

もちろん仕事とかでなく、自由に選べる範囲の中ですが、
心を壊すまででなくても、心がモヤモヤすることとは卒業するときなのかなぁと思います。

ワタナベ薫さんの本やブログ、とても参考になりました。
ありがとうございました。

PageTop

きもの断捨離

もう着ることはないと思う着物を断捨離しました。
IMG_5873_convert_20180604132346.jpg
普段着物の阿波しじらやポリ小紋も、アンティーク着物や帯も送ります。

送り先は
豊能障害者労働センター 

あまり大した金額にはならないと思うけど
バザーで売ってくれてそれを運営費にあててくれたらうれしいな。
IMG_5874_convert_20180604132407.jpg
まだまだあるので、とりあえずです。
ヤフオクとかメルカリとかもあるみたいですが、それもめんどうなので寄付にします。

嫁入り道具の着物とか、いいものは置いてあります。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
着物が着られるようになったころ、毎週のように家に着物が届いてた。
ダンナには内緒だけど、安物といっても数がすごかったから金額もすごいと思う。
計算しません(>_<)

例えば3万円のものを30着買ったら90万になるけど・・・。
それなら90万のいいものを1着のほうが良かったね。

向田邦子さんは、おしゃれで、こだわりがあって、手袋一つでも妥協しなかったそうです。
妥協したものを身につけるぐらいなら、しないという方だったとか・・(+_+)

今更ですが…
私の場合も、高くても良い品で本当に気にいったものなら、長く使いますが、妥協した物は長く使わないから
「安物買いの銭失い」でした😢

もしこれから買うなら、妥協しないで、少なくていいから良いものを買いたいと思う。

PageTop