FC2ブログ
 

ローズ庵へようこそ♪

ピカチュウと着物、かわいい(#^.^#)

京都経済センターでの
「ファッションとしての着物1300年展」のあと
同じビルにある「ポケモンセンター」へ

ここはものすごい人でした(*_*)
同じビルなのに・・・(-_-;)

ポケモンの人気すごい(゚△゚;ノ)ノ 

ピカチュウと着物
めちゃくちゃかわいいと思いません?
IMG_9510_convert_20190328163557.jpg
外国人の方も日本の方もみんなこの写真を撮っていました。
「きゃ~かわいい~(#^.^#)」
私もこの人形、欲しいです。


ポケモンとコラボした着物コーナー
IMG_9512_convert_20190328163643.jpg
一見普通の羽織や反物に見えますがポケモンの模様です。
が、あまりこのコーナーの周りにお客さまはおられませんでした。

ポケモンと着物とのコラボはユカタを除けば初めてとか・・
「京都経済センター」のポケモンセンターキョウトなどで販売を始め、徐々に小売店で取り扱いを増やすとのこと。(日経新聞より)


個人的には、レンタルで子供向けの七五三の着物などには人気が出そうな気がします(#^.^#)

IMG_9513_convert_20190328163702.jpg
着物ポケモンぬいぐるみはとってもかわいい(#^.^#)

着物を着たピカチュウのぬいぐるみは、
けっこうお土産に買ってる方が多かったです(#^.^#)

ポケモンは世界的に人気ですもの。
ポケモンお雛様なんかもいいですね🎎😊


PageTop

ファッションとしてのきもの1300年-The KIMONO:Styled & Restyled 

The KIMONO:Styled & Restyled-ファッションとしてのきもの1300年
京都経済センターへ行ってまいりました。

IMG_9509_convert_20190327163005.jpg
このチラシは検定の祝賀パーティーで配布されていましたので行きたいと思ってたのですが
会期の終了(29日まで)が迫ってきており、あわてて行ってきました。


着物の勉強のために以前から持っていた本です。
「日本の女性風俗史」
IMG_9523_convert_20190327163030.jpg
この本は着物の勉強に使っていました。
染織祭のために復元された衣装のことを詳しく書いてありまして大変参考になりました。
こちらで染織祭の衣装が展示されていますので、

なんだか懐かしい友人に会うような
気持がしたのですが、
その予感は別のことで的中するのです(^^♪



料金は一般800円ですが、着物で行くと500円です。
IMG_9508_convert_20190327163129.jpg
さあ入ります。

奈良時代
IMG_9486_convert_20190327163151.jpg
1級過去問にも、衣装の名前の問題がたくさん出ています。
去年、この展示があったら試験にすごく役だったのにな~。

平安時代
IMG_9490_convert_20190327163225.jpg

すみません、ちょっとはしょります。

広い会場で素晴らしい展示なのにあまり人がおられません。
IMG_9498_convert_20190327163308.jpg
ですが、
なんとここで、以前お世話になったNさんと偶然に会ったんです(@_@)

予感が的中( ゚Д゚)
すごい偶然に驚きました😲

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆ 

祝賀パーティーのときは、
ドレスコードが着物で、
ホテルの着付け師さんに着付していただいたので完全復活とはいいがたい。

久しぶりの着物です。
IMG_9502_convert_20190327163335.jpg

久しぶりに着物を着たから
久しぶりに偶然再会できたのでしょうね。
着物の神様の粋なはからいです。

IMG_9504_convert_20190327163420.jpg
着物と羽織は主人の伯母の若いころのものです。
Nさん、久しぶりに元気な姿を拝見して良かった。
写真を撮っていただきました。
ありがとうございました(#^.^#)

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆ 

この本を何度も何度も読んで
勉強していたから懐かしい(ノД`)・゜・。
IMG_9500_convert_20190327163450.jpg
上の本の表紙の着物と同じです。
実物を観ることができてうれしい(#^.^#)

IMG_9497_convert_20190327163520.jpg
一部を除き、撮影がOKでした。
大変貴重な着物が展示されています。
行って良かったです🌸



この後同じビルにあるポケモンセンターへ。
それは、また後程・・・(#^.^#)

PageTop

池田重子コレクション・「日本のおしゃれ展」レポ素晴らしい着物の数々でした(#^.^#)

日本のおしゃれ展、最終章「池田重子コレクション」の中で私が、はっとして撮影させたいただいたものです。
(撮影前にスタッフの方に許可はいただきましたm(__)m)
一部だけアップさせてくださいね。

いや~豪華~すてきです、うっとり(((o(*゚▽゚*)o)))
1496986170573.jpg
「モードな夏の花尽くし」 昭和初期
アンティーク着物好きさん、いや着物好きなら、ぜひとも実物を見て欲しいです。

IMG_1241_convert_20170609142305.jpg

IMG_1259_convert_20170609142244.jpg
「平安王朝の雅極まる振袖姿」 大正時代

花くす玉模様に犬の狆(ちん)の振袖
くす玉模様は、子供が病気にかからずに無事に成長してほしいとの気持ちを
着物の文様として表したもので、七五三や振袖の模様にぴったりです。

以前、冷泉貴美子先生に教えていただいた過去記事 「着物の薬玉模様の背景とは」 ←はこちら


IMG_1248_convert_20170609142328.jpg
「白綴地 五爪龍模様刺繍丸帯」 昭和初期
この丸帯の豪華なこと・・・

今回のチラシの表紙の着物。。みんなテーマがあります、
「月光に照り映える待宵草」
IMG_1243_convert_20170609142438.jpg
大正末期から昭和初期にかけての着物や帯、帯留め、半襟など・・
まさに 「美の神髄」
きもの文化の黄金時代の着物ってほんとうに素晴らしいです(≧∇≦)

IMG_1252_convert_20170607164954.jpg
こんな振袖を今の若い娘さんに着ていただきたいと思います。
私が最初、アンティーク着物から入ったのも、この時代のアンティーク着物に魅せられたからです。


IMG_1258_convert_20170609142508.jpg
羽織やコート・・ほんとうに美しい


おや?私の締めている野口さんの白百合の帯と似ている・・(@_@)
IMG_1246_convert_20170609142528.jpg

「白百合のインパクト」とありましてね。
このコーディネートに衝撃を受けました。
IMG_1245_convert_20170609142542.jpg
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーンと・・・衝撃を受ける私の図です(笑)

黒地の帯だったら、明るい色の着物を着ると思いますが・・・私もそうです。
着物も大きな麻の葉模様の黒・・・

これで、白百合にさらにインパクトがっ!(゚△゚;ノ)ノ

茶道の千利休と秀吉の朝顔の逸話を思い出しました。

私のコーデは↓でした。(まだまだですな(-_-;))
IMG_1274_convert_20170607165143.jpg
いい意味で・・ガツン!とやられました。
すごい・・ああ行ってよかった(*^▽^*)
夢のような空間です、ずっとここにいたかった
これはほんの一部です。展示はもっとたくさんあります。

ほんとうに目の保養になると同時に
着物コーディネートも勉強になります(#^.^#)
6月19日(月)まで開催されています。
着物好きの方はぜひ行ってくださいね(#^.^#)
私ももう一回行くかもしれないです( *´艸`)


いつも応援ありがとうございます(#^.^#)
↓↓のゲンキちゃんバナーの写真をクリックしていただけると更新の励みになります(^^)💛
ゲンキ「押してね」⇩⇩
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

ファッション(着物・和装)ランキングへ

PageTop

「ぬぬぬパナパナのぬぬ2017」大阪展へ

ぬぬぬパナパナ大阪展の初日へ行ってまいりました。
「着物カンタービレ」の朝香さんと・・・
IMG_1055_convert_20170524173624.jpg
いっしょに撮っていただきました。
ありがとうございます(#^.^#)

場所など・・
■ぬぬぬパナパナ大阪展/入場無料■

期間:2017年5月24日(水)~29日(月)
   10時~20時(金、土は21時まで)

会場:阪急うめだ本店9階 アートステージ

ぬぬぬパナパナHP:http://nunupana.com/
会場の様子・・
1495616350708.jpg
たくさんの方が来られていました。
私は初めてお伺いしたのですが・・目からウロコというか・
素晴らしい作品ばかりでした。

おそるおそる見ていると「どうぞ触ってごらんください」と作家さんが・・
おっしゃってくださって・・
「えっいいんですか」とじっくり見てきました。

24日と25日の15時からの「つくり手による作品解説」
24日は朝香さんが作家さんのお話のナビゲートをしてくださいました。
写真についてブログへの掲載は了承いただきました。
ありがとうございます。
IMG_1035_convert_20170524181105.jpg
IMG_1039_convert_20170524181153.jpg
IMG_1042_convert_20170524181214.jpg
IMG_1053_convert_20170524181255.jpg
IMG_1051_convert_20170524181236.jpg
詳しいお話をありがとうございましたm(__)m

つくり手の方の生の声を聴くことができるって、めったにないと思います。
そういう意味でじっくり聴くことができて良かったです。
ナビゲートしてくださった朝香さん、ありがとうございました。

作品には、作家さんの名前だけでなく
経糸には何が使われて、緯糸には何が使われているかが書かれています。
また、染色に使った植物の名前なども記載されています。
普通の呉服屋さんの展示会では、ここまではないと思いました。

阪急百貨店梅田本店の中の広告
1495616321074.jpg
店員さんが寄ってくるってこともありません。
今日は私も買い物していないんです。
(実はここへ来る前グランフロントのカレンブロッソでお誂えして。。(-_-;))
すんませんm(__)m
目に飛び込んできた美しい布があったので・・今度行ったときまだあればお迎えしたいな(#^.^#)

初めてお伺いした私ですが、ほんとうに素晴らしい作品ばかりです。
なぜ今まで来なかったのかしら?と思うぐらい・・
29日まで開催されていますので、キモノや布がお好きな方に行っていただけたらいいな~と思います。
私はまた、金曜日に参りま~す(#^.^#)



いつも応援ありがとうございます(#^.^#)
↓↓のゲンキちゃんバナーの写真をクリックしていただけると更新の励みになります(^^)💛
ゲンキ「押してね」⇩⇩
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

ファッション(着物・和装)ランキングへ

PageTop

汗にご用心(きものお手入れ講座 その2)

着物のお手入れ講座での続きです。
私、質問したんですが・・前から気になっていた・・
「汗・・💦 (;´・ω・)」について
汗はやっかいだそうです。
汗抜きをするかどうか、はシワの付き具合で判断する。
「ちょっと、暑かったな~」と思ったときはたいてい汗かいてます。

基本的に、シワが取れない場合は汗抜き!

Σ(゚□゚(゚□゚*)  ええっ!

去年、10月下旬に着物で伊勢志摩旅行へ行きました。
気温は、初日28度、翌日26度でした。夏日です。
あれから約4カ月・・・・まだ着るかな?と思ってお手入れに出していません。

結城紬・・・着物にシワが取れてない。
1489199624489.jpg
胴裏のシワも取れてない!(゚△゚;ノ)ノ
1489199618251.jpg
二日目に着た色無地も…シワが!

汗には塩分が入っています。
これを、ほおっておいて、箪笥に収納して長い時間がたったら黄色くなります。
これらの着物は3月末には汗抜きと丸洗いに出すことにします(#^.^#)
温暖化で、これからは正絹着物の場合、「汗の問題」は重要だと思います。



↓↓のゲンキちゃんバナーの写真をクリックしていただけるとうれしいです(^^)💛
ゲンキ「押してね」⇩⇩
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます(#^.^#)

ファッション(着物・和装)ランキングへ

PageTop