FC2ブログ
 

ローズ庵へようこそ♪

比叡山・千日回峰行の道を歩くその③ラスト(延暦寺、西塔地域「釈迦堂」~東塔地域へ)

比叡山の西塔地域の釈迦堂 に到着しました~(*^▽^*)
(私達は歩いて回ってますが、しんどい方は巡回バスがあります。)

今年は、釈迦堂内陣を特別に拝観  ・・できて
IMG_3068_convert_20171123202504.jpg
なんと・・・
秘仏本尊 釈迦如来像 特別ご開帳 なのです。

相応和尚1100年御遠忌記念
釈迦堂の御本尊が三十三年ぶりに御開帳
そして比叡山最古の建造物の内部が
今はじめて開かれる・・・
 
っていうから「こりゃいかなあかんわっ」て行って来ました💦

内陣特別拝観の 期間
平成29年8月1日(火)~12月10日(日)
内陣特別巡拝料:500円 です。

IMG_3066_convert_20171121141105.jpg

入るとき、簡単なお加持していただきました。
(※加持とは行者の体を通して患部に手をかざしながら治癒や癒しを与える手法)

僧侶の方に「仏さまとご縁を結んでください」と言われ、また仏さまとご縁ができるのか~(*''▽'')とうれしかった。
中は暗いです。
秘仏の仏様を拝見し拝ませていただきながら回るだけなのだけど・・
人も少ないし、じっくりと秘仏の仏様や本尊の釈迦如来さまを拝見することができた。

釈迦如来像は、伝教大師最澄さまの自作(*_*;
そしてお堂内の聖域、内陣は初公開(@_@)

脱帽で、写真撮影も、私語も禁止でした。
なので、写真はありません。

釈迦堂をあとに・・西塔地域をめぐって・・東塔地域へ向かう・・タッタッタッ

だがここから、すごい階段と上り坂が待っている。
私は、坂道大好きなのでルンルン(⋈◍>◡<◍)。✧♡だが・・
IMG_3070_convert_20171123202526.jpg

IMG_3071_convert_20171123202615.jpg
IMG_3073_convert_20171123202650.jpg
IMG_3074_convert_20171123202708.jpg

すごかった!
連れは「もうあかん~(>_<)」
私「がんばれ~(^O^)/」
連れもがんばって登り切った(#^.^#) これも修業なのだ。

山王院堂
IMG_3075_convert_20171123202740.jpg

がんばって東塔地域 に着いた~(*´▽`*)
東塔と阿弥陀堂
IMG_3078_convert_20171123202825.jpg
東塔地域ってメインの場所だから人が多い。

IMG_3079_convert_20171123202848.jpg
紅葉がきれいだった。
IMG_3080_convert_20171123202917.jpg
東塔に登ってみた景色、琵琶湖がきれいです。

根本中堂は改修工事中
IMG_3084_convert_20171123202936.jpg
ご朱印帳が大人気でしたが、私は熊野本宮で買おうと思っているのでガマンガマン。
中心的な場所だけにものすごい人だった(*_*;
車やケーブルで普通に来られるからね。

比叡山って若いときは、夏の避暑に車でドライブに来るくらいでした。
お寺は根本中堂に入ったなあというくらいの記憶しか・・(;´・ω・)

このあと、東塔地域を見学しましたが
延暦寺は広いし、(-ω-;)ウーンすごいな~というのが実感でした。

最澄さまが残した
「一隅(いちぐう)を照らす」 という教え・・。

「自らの役割を知り、すべきことを懸命にすることが大切」

自分のすべきことか・・(-ω-;)ウーン
大きな事じゃ無くても、自分のできることを精一杯行うことが、周りをよくすることにつながるってことなんだ・・。

まずは、年末の掃除がんばろう(;''∀'')
・・・
釈迦堂の拝観と千日回峰行の道を歩いてみたかったから行ってみたのですが
比叡山を歩いて回って本当によかったです(#^.^#)
来年は『一日回峰行』に参加してみたいなあ✨

PageTop

比叡山の千日回峰行の道を歩く②(横川、比叡山のチカラで物欲が無くなる?)

千日回峰行の道を歩いて比叡山諸堂めぐり にいざ、スタート!

比叡山は大きく三塔の地域に分けられ、これらを総称して比叡山延暦寺といいます。

三塔とは東塔(とうどう)地域 西塔(さいとう)地域 横川(よかわ)地域です。

まずは、横川中堂(よかわちゅうどう)へ
IMG_3044_convert_20171122150903.jpg

元三大師について・・
IMG_3048_convert_20171122151050.jpg
この「角大師の護符」は見たことあるな~

この護符も中で販売されていた。
玄関に貼ると悪しきものを家に入らせない効果があるそうだけど
うちにはすでに八坂神社の粽(ちまき)が玄関にあるし・・・
神社系とお寺系の護符を同じ場所にはると効果が激減だと聞いたので購入しませんでした。

四季講堂(元三大師堂)
IMG_3047_convert_20171122151031.jpg
中もすごい人でした。
おみくじの創始者なんですね。

IMG_3045_convert_20171122151015.jpg
全国の元三大師信仰の中心です。

西塔地域の釈迦堂へ向けて歩きます。
IMG_3051_convert_20171122151133.jpg

正直に言います。懺悔します。
ごめんなさい、比叡山を甘く見てましたm(__)m
登山マラソンの経験もあったし、楽勝だと思ってました・・。
連れはリュックでしたが、私は斜め掛けバック・・・すみませんm(__)m
リュックじゃないと肩が痛かった(>_<)
IMG_3054_convert_20171122151149.jpg
皆さん、登山スタイルです。

きついところは写真がないので、比較的らくな道の写真です。
IMG_3059_convert_20171122151317.jpg
前日が雨だったので、道が泥でグチャグチャ、でも雨でなかったので良かった。


玉体杉(ぎょくたいすぎ)
IMG_3058_convert_20171122151212.jpg
回峰行者はここで止まって御所に向かい玉体加持(天皇のご安泰をお祈りする)をします。

昔から、比叡山は都の鬼門を守っていたんですね。
多くの方々の祈りの力のおかげで今の日本があるのだと思います。
皆さま、ありがとうございますm(__)m


IMG_3056_convert_20171122151233.jpg
玉体杉のある場所から見える京の都と、御所です。

この千日回峰行の道を歩くと・・比叡山の霊気もあるのか・・物欲が無くなっていくのを感じます。
IMG_3061_convert_20171122151343.jpg
女性ですし、身なりを整えておしゃれするのは必要ですけど・・・そんなにお金をかけなくてもできる。
高級ブランドのバッグも別にいらないな・・・。
誰に何を言われても気にする必要もないな・・。
って気になっちゃった(*_*; ええっ、こ、これが

比叡山の力なの?

買い物好きでやめられない人にはいいかも?

峰道レストランから見た琵琶湖 
IMG_3064_convert_20171122151530.jpg
ここでちょっと休憩です。

IMG_3062_convert_20171122151408.jpg
さあ、西塔地域の釈迦堂 までレッツゴー(*^▽^*)

PageTop

比叡山の千日回峰行の道を歩く(なにが幸いに転じるかはわからないね(#^.^#))

最近、山歩きが楽しくて仕方がない(#^.^#)
ついこないだまでは「着物・着物」だったのだけど変わるものだ。

比叡山の千日回峰行の道 
を少しだけ歩いてきました。 

IMG_3088_convert_20171120104725.jpg

IMG_3055_convert_20171120104912.jpg
比叡山から京都を臨む

「人間万事塞翁が馬」

たとえば、サラリーマンが左遷されて田舎に行ってみたら・・
そこがめっちゃ自分に合ってておまけに嫁さんも子供もできた、幸せ、ありがとう(#^.^#)
みたいな感じ?ですかね。

着物はこれからも着ますが、今持っているもので十分なので買わなくなりました。
結果、お金も使わなくなった(^^♪


前から憧れてたの
この方は、今年千日回峰行を達成された大阿闍梨様
IMG_3090_convert_20171120104705.jpg

Wikipediaより抜粋
※千日回峰行(せんにちかいほうぎょう)とは、滋賀県と京都府にまたがる比叡山山内で行われる、天台宗の回峰行の1つ。
満行者は「北嶺大行満大阿闍梨」と呼ばれる。

「千日」と言われているが、実際に歩くのは「975日」で、残りの「25日」は「一生をかけて修行しなさい」という意味である。
無動寺で勤行のあと、深夜2時に出発。真言を唱えながら東塔、西塔、横川、日吉大社と260箇所で礼拝しながら、約30 km を平均6時間で巡拝する。

途中で行を続けられなくなったときは自害する。
そのための「死出紐」と、短剣、埋葬料10万円を常時携行する。


ひー、す、すごい(*_*;

未開の蓮華の葉をかたどった笠をかぶり、白装束、草鞋履きで行う。
5年700日を満行すると、最も過酷とされる
「堂入り」が行われる。

入堂前には行者は生き葬式を行い、
無動寺明王堂で足かけ9日間(丸7日半ほど)にわたる断食・断水・断眠・断臥の4無行に入る。


普通の人なら死んでしまいます・・・(-_-;)

堂入り中は明王堂には五色の幔幕が張られ、行者は不動明王の真言を唱え続ける。
毎晩、深夜2時には堂を出て、近くの閼伽井で閼伽水を汲み、堂内の不動明王にこれを供えなければならない。

水を汲みに出る以外は、堂中で10万回真言を唱え続ける。
堂入りを満了(堂さがり)すると、行者は生身の不動明王ともいわれる阿闍梨となり、信者達の合掌で迎えられる。
これを機に行者は自分のための自利行から、衆生救済の利他行に入る。
・・・・・以下割愛します。

私もお迎えしたかった(>_<)(真言宗だけど・・)
延暦寺のHP、「延暦寺の修行」に書かれています。

IMG_3050_convert_20171121141034.jpg
大阿闍梨様が歩かれた同じ道を歩きたくて(*''▽'')

同じ道を歩けて幸せです(#^.^#)

比叡山で「一日回峰行」「修行体験」というのがあります。来年参加したい。

今、話題の釈迦堂や横川などお参りしてきました。
IMG_3066_convert_20171121141105.jpg
後日簡単にレポします。
もともとマラソンランナーで仏像とか好きだったし、気づかせてくれてありがとう。
なにより・・・

楽しいよ(#^.^#)

「人間万事塞翁が馬」

なにが幸いに転じるかはわからない(#^.^#)

PageTop