FC2ブログ
 

ローズ庵へようこそ♪

祇園祭2019&八坂神社参拝

祇園祭2019 宵々山へ
天候は曇り、気温も低かったので
長いこと歩いても比較的楽でした。


まずは長刀鉾

10時には長刀鉾の粽が販売されるとのことで
もちろん10時に現地へ着いてます。
IMG_1312_convert_20190716105619.jpg

もうずっとこの長刀鉾のちまきを
玄関に飾っていますので
ないと・・・困ります。

10時でもすごい行列ですが無事に粽をゲット😊
そして会所へ上がるのも、
入場制限がありました。


会所の中は
お稚児さんの衣装や
懸装品の数々にうっとり(*'▽')

IMG_1336_convert_20190716105923.jpg

IMG_1318_convert_20190716114521.jpg

IMG_1316_convert_20190716114536.jpg

IMG_1322_convert_20190716105946.jpg



そして長刀鉾に上がれるのは男性だけなので主人が・・・
IMG_1330_convert_20190716112914.jpg

今年は去年のような素晴らしい偶然はありませんでした。
まだヒオウギは無かったです。

祇園祭2018長刀鉾町会所でのすごい偶然☆

IMG_1335_convert_20190716115208.jpg

11時半ころ長刀鉾の前を通りましたが
粽はなかったように思います。
すごい人気です😲


そしていつものように郭巨山
IMG_1342_convert_20190716110046.jpg

ここもけっこう行列💦
去年は列は無かったんですが・・・
無事にちまきを授与していただきました。

ここの粽は
小判がついていて金運にご利益があると言われています。

さて
蟷螂山(とうろうやま)

IMG_1346_convert_20190716110133.jpg
くじとり式で
2年連続山一番

驚異のくじ運です。
なので幸運にあやかろうとすごい行列でした( ゚Д゚)

もともと人気ですが
10時半にここへ行ったけど粽は完売
お守りも売り切れ


人気の蟷螂のおみくじ
並ぼうかな?と思ったけど
ものすごい行列なのでやめました💦

IMG_1356_convert_20190716110417.jpg

ほぉ~蟷螂が
お社からおみくじをいただいて
授与してくださるんですね😲

IMG_1357_convert_20190716110434.jpg
人気なのもわかります(#^.^#)

蟷螂山
IMG_1347_convert_20190716110149.jpg


さて月鉾を見て

IMG_1341_convert_20190716110108.jpg

そして・・・

八坂神社 へ参りました。
IMG_1365_convert_20190716110639.jpg
外国人観光客も多く、すごい人です💦

八坂神社
御祭神
中御座 素戔嗚尊(すさのをのみこと)
東御座 櫛稲田姫命(くしいなだひめのみこと)
御同座 神大市比売命(かむおおいちひめのみこと)・佐美良比売命(さみらひめのみこと)
西御座 八柱御子神(やはしらのみこがみ)



向かって右の狛犬
IMG_1367_convert_20190716110859.jpg

そして・・
向かって左の狛犬には
IMG_1384_convert_20190716110939.jpg
ツノがありますよ😊


IMG_1376_convert_20190716111441.jpg
本殿も、ものすごい行列です。
がんばって並びます。

やっと順番がきました!
鈴を鳴らした途端

ドーンドーン!

と太鼓がなり、ご祈祷がはじまりました(@_@)
うわ、これも神様歓迎のサインですよね?
ありがとうございます。


神輿です(^O^)
IMG_1371_convert_20190716111325.jpg
こんな近くでうれしいね。

IMG_1374_convert_20190716111351.jpg

お参り後、御朱印もまた行列でしたが
並んで授与していただきます。
この間、5回くらい太鼓が聞こえました。
ありがとうございました。


そして、これも目的のひとつ。
八坂神社の社務所の奥に
目だたないけど 梅檀 という喫茶店があります。

穴場なので、すいてますし
涼しくてきれいで
超おすすめです

厄除けぜんざい
IMG_1381_convert_20190716111523.jpg

実は識子さんの本で読んで知りました。
中のお餅は神前でお祓いをしているそうで
神様のパワーが入っています。

わーい(^O^)
ひとくちいただいて・・・

私「お、おいしい(@_@)」
主人も「うまい・・」
IMG_1379_convert_20190716111540.jpg
小豆も大きいし
おもちもすごくおいしいです。
800円

これで、体の内側からも神様パワーが入ります。
八坂神社なので、牛頭天王の強いパワー
おすすめいたします 


奉祝 祇園祭1150年 ということで
IMG_1389_convert_20190716111659.jpg
御朱印でひとつ
厄除けぜんざいで2つ 
合計三枚カードをいただきました😊

御朱印
もちろん手書き
金字で奉拝の字を書いてくださいました。

あとからHPを見ると
今年の祇園祭期間中のみとか。
それでこんな行列だったのか😲
知らなかったけどラッキーです⭐️

IMG_1387_convert_20190716111627.jpg
今までで一番長く並んだかも?
でもこんなきれいな字は
見るだけでもうれしい。

それにしても達筆です。
IMG_1388_convert_20190716111645.jpg
今までで一番美しい字のような気がします(*'▽')
漢字って美しい


昨日の祇園祭宵々山と
八坂神社参拝のレポでした。
読んでいただきありがとうございました😊

PageTop

京都ブライトンホテルのお部屋とケーキ🎂

もう一か月前のことですが
京都ブライトンホテルで宿泊した部屋です。
IMG_9134_convert_20190313160105.jpg
落ち着きのある部屋ですね。

きも〇文化検定のパーティーに出席で
宿泊の場合お得な宿泊プランを利用できます(#^.^#)
博多の工房見学のときのホテルオークラもそうでした。

IMG_9133_convert_20190218142335.jpg
今回は美容室で着付していただきましたが
鏡がたくさんあるので、ここで着物を着付しても困らないかも?

以前、伊勢志摩のホテルで着物を着たとき
着物のすそをベッドの上にのせて着付けしました。
こうすると裾が汚れません。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

ホテルでいただいたケーキ
IMG_9139_convert_20190218142454.jpg
私はイチゴショート
普段はケーキは食べないのですが、特別に(^^♪
IMG_9137_convert_20190313160140.jpg
娘が注文したピンクのケーキ
翌日のパーティーに出ていましたのでびっくり(*_*)

前日は工房見学に行けませんでしたが
パーティーのおかげでひさびさの親子水入らずの時間を過ごせました(*^-^*)
こんなひとときもたまにはいいね(#^.^#)

PageTop

晴明神社

晴明神社に参りました。
五芒星~(≧∇≦)
IMG_9123_convert_20190218142107.jpg
五芒星を見るとなぜかワクワクします♪
過去記事「平城京を護る五芒星と元伊勢」←にも書いてあります。

「京都ブライトンホテル」から歩いてすぐのところです。

御祭神は安倍晴明御霊神


晴明さまのことを書いた本、マンガなどもたくさん読んで映画も観て昔からの晴明様ファン(^^♪
IMG_9125_convert_20190218142132.jpg
去年までは違うホテルでした。
今回の祝賀会は「京都ブライトンホテル」
晴明神社の近くなんです。

これは・・呼ばれてる?

安倍晴明さまに、
明日の「きもの文化検定合格祝賀会」でのスピーチがちゃんとできますようにお願いしましたm(__)m
IMG_9127_convert_20190218142206.jpg
あがり症なんです(;'∀')


五輪の羽生結弦選手の演技のとき、晴明様が降臨されたのかと思いましたし、
桜井識子さんの最新刊でも、晴明様のお力を詳しく書かれています。
安倍晴明さまのチカラを実感しました。

厄除桃
IMG_9129_convert_20190218142250.jpg
自分の厄をこの桃に撫でつけて落とします。
桃がつるつるなのもそういう理由ですね。


安倍晴明さま
IMG_9128_convert_20190218142234.jpg
明日、ちゃんとスピーチできますようお守りください~m(__)m

心の中で
「ちゃんと守ってやるから心配するな」
という声が聞こえたような気がしました。


平日でも晴明神社は人気なので人が多かったです。
IMG_9132_convert_20190218142311.jpg
こちらは人気の御朱印帳です。
識子さんの本に書かれてあった「清め砂」もありました。


御朱印はあまりに人気なので、御朱印帳に書いていただくのではなく、すでに書いてあるものをいただくという形式でした。
IMG_9222_convert_20190217125459.jpg
平日であれだけの人ですから土日はすごい人なのでしょうね。
安倍晴明さまの人気がうかがえます。
では「京都ブライトンホテル」に戻ります(#^.^#)


PageTop

京都ブライトンホテル~護王神社へ

京都ブライトンホテルです。
祝賀会の会場なので、こちらに宿泊しました。
IMG_9113_convert_20190217130546.jpg
あとでこの前で着物を着て写真撮影しましたよ。
撮影スポットですね(#^.^#)


お雛さま、きれいです。
IMG_9112_convert_20190217131531.jpg


まずは、このホテルの近くにある護王神社へ参拝します。
IMG_9117_convert_20190217125210.jpg
護王神社HP←はこちら


こちらは狛犬でなく猪(イノシシ)です。
IMG_9118_convert_20190217134316.jpg
なんでイノシシなの?と思ったら

和気清麻呂公が都より宇佐八幡宮へ向かわれた際に、どこからともなく現れた300頭のイノシシが宇佐八幡までの道中を案内した上、道鏡の刺客から清麻呂公を守りました。
その時清麻呂公の足萎え(足なえ)が治ったという故事により、足腰の健康保持、病気の回復にご利益があるということです。
(神社のリーフレットより)

足腰のお守りが多かったです。
私も最期までじぶんの足で歩きたいと思い参拝させていただきました。

御祭神は和気清麻呂公命(わけのきよまろこうのみこと)
IMG_9114_convert_20190217125407.jpg
清麻呂公は奈良時代の末に
皇位を奪おうとした弓削道鏡の野望を、その身を賭してこれを防いで万世一系の皇統を護持されました。


霊猪の手水屋
IMG_9116_convert_20190217125303.jpg
この「イノシシの鼻をなでると幸せが訪れる」と言われています。
あ~しまった~なでるの忘れた(;´д`)トホホ


お正月はすごい人だったのでしょうね。
IMG_9115_convert_20190217125239.jpg

もちろん、御朱印帳も持ってきています(^_^)v
IMG_9223_convert_20190217125445.jpg
つぎに晴明神社へ参ります。
えっ着物はまだなの?
と思われた方すみませんm(__)m
スピーチがうまくできますようにm(__)m
晴明さまにお願いしました。
晴明神社へつづく・・・

PageTop

祇園祭2018長刀鉾の町会所でのすごい偶然☆

昨夜、深夜にまた余震がありました。
こわかった(>_<)
日本は災害が多いですが、いにしえから日本には荒ぶる神様にお鎮まりいただくためにする祭りがあります。
「祇園祭」はまさにそうなのです。


7月14日、祇園祭で長刀鉾の町の2階の会所に上がらせていただきました。
IMG_6637_convert_20180715085520.jpg
IMG_6635_convert_20180715085550.jpg
主人は男性なので、長刀鉾に上がらせてもらっています。
私はここで待っています。

ふと、横を見ると・・
あれ?今からヒオウギを生けるのですか・・・。
一応ワタクシも、若いころに生け花教授の看板とお家元から名前をいただいておりまして
興味があって拝見させていただこうと思いました。

IMG_6639_convert_20180715085712.jpg
ここに居あわせたのも何かの縁だし、見せてもらっちゃおう(*^-^*)

うっ!この方のこの気品!オーラ・・・
後ろから見ただけでも、普通の方ではありません。
IMG_6649_convert_20180715085740.jpg
高貴な方の清らかなオーラです。

どなた・・・
もしや?華道界のプリンスと謳われているあの方では?
とキラーン❇とひらめきます。
いやそんなまさか・・・(;'∀')
(本当に偶然です。知りませんでした)
IMG_6654_convert_20180715090054.jpg
花を生ける所作が美しくてうっとりしています。

そしていつのまにか周りは女性陣でいっぱいで、みなさん写真を撮っています。
やはりこのお方は・・・・そうだったのです。
華道「未〇流笹岡」のお家元・・。

IMG_6657_convert_20180715085923.jpg
お家元がご自分の生けた花を撮るところを撮る私です。
すみません。

後でこちらのサイト↓を拝見して間違いではないと確認しました。
京都人のひとりごと

お家元は幼少の頃、長刀鉾のお稚児さんをしておられたのですね。
そして成人されお家元になられても、神様に献花されているのだそうです。

この間まさに10分ほどでした。
少し時間が合わなかったら拝見することができませんでした。
神様、すごい偶然をありがとうございましたm(__)m
そして、どうか災害と猛暑がおさまりますようにお願いいたします。

PageTop