FC2ブログ
 

ローズ庵へようこそ♪

中欧4ヶ国旅行記☆『世界遺産』プラハ歴史地区編☆

ホテルからデラックスバスに乗ってプラハ市内観光です(*´▽`*)

『世界遺産』「プラハ歴史地区観光」◎プラハ城 ◎聖ヴィート教会 
◎旧王宮 ◎聖イジー教会 ◎黄金の小路 にいっきにいきます(*^^)v   


P1030614_convert_20141031102243.jpg
「プラハ城だ~!(^o^)」

プラハ城とは、ボヘミア王家の居城と宗教施設群一帯の総称である。
現在は大統領が執務を行う場として街を見守り続けている。
夜のライトアップも美しい。


P1030613_convert_20141031102223.jpg
「いよいよ入りまっせ!(*'▽')」
P1030615_convert_20141031102307.jpg
「衛兵さ~ん💛💛💛
P1030616.jpg
で、当然のように衛兵さんと写真を撮る。

私の右に着物のご婦人が写っていますが、同じツアーのIさんです。
飛行機から帰るまでずーっとキモノでした。すごいよね~尊敬します。
ほとんど紬でいらっしゃいました。(#^.^#)


P1030618_convert_20141031102409.jpg
聖ヴィート教会(大聖堂)すごいっ!(^o^)

P1030619_convert_20141031102425.jpg
中に入って現地ガイドさんが案内してくれます。
「おおっ高い(@_@)、人が多いわっ!」

続いて、有料の場所へ案内してくれたので、貸切状態に。
普通の阪急さんのツアーではここ聖ヴィート教会には入場しないんだとか・・・
王にカレル橋から投げ落とされて殉教した守護聖人ネポムツキーさんの金ぴかの豪華な墓も見ることができた。

中はステンドグラスがいっぱい!
正面のステンドグラス。2万6000枚のガラス片を使用。
P1030622.jpg

P1030620_convert_20141031102440.jpg

「おおっ!これが↓うわさのミュシャのステンドグラスかっ!」
CA3F0815.jpg
ミュシャのステンドグラスは必見!
入り口を入って左側3番目「聖キリル聖メトヴィス」のステンドグラス 約4万枚のガラス片を使用。(1931年作)

CA3F0814.jpg

P1030621_convert_20141031102456.jpg

P1030623_convert_20141031102511.jpg

ステンドグラスの数が多すぎて、・・・・(ノД`)・゜・。。

ステンドグラス好きのかたは現地へ行って観てくださ~い!

P1030626_convert_20141031102602.jpg
聖ヴィート教会(大聖堂)
P1030628_convert_20141031105705.jpg
添乗員さんに撮っていただきました。
P1030633_convert_20141031102353.jpg
着物姿のIさんの後姿をパチリ。
(ブログに顔を隠した状態での写真の掲載許可はいただいています(^_^)v)

Iさんのすごいところは、ツアーに一人で参加されてるんです!(@_@)
最近はいつもひとりで世界中を観光しておられるのだそう・・・。
もちろん着物で、です。

で、いつも「ニコニコ(#^.^#)」前向きなんです!
御年80歳(ごめんね、でもみんな知ったら私もガンバローって思うから許して~)

フリータイムも一人でタクシーに乗って「あたし、ミュシャが観たいの~」
って美術館へ行かれてました。
この行動力、いつまでも失わない好奇心!すごいです!尊敬します。

私たちも見習わないといけませんね(*'▽')!
P1030629.jpg
聖イジー教会
ボヘミアで最も美しいロマネスク様式の傑作とされる教会
P1030630.jpg
聖ヴィート教会(大聖堂)うしろから~

P1030632.jpg
黄金の小路
黄金の小路っていうから~金色に輝く小路かと思ったけど・・・ちゃうやん😞。

16世紀に神聖ローマ帝国皇帝の座にあったルドルフ2世が
この地に錬金術師を集めて住まわせたという伝説から命名された。そーです。


私の横の水色の家が、作家フランツ・カフカが一年間仕事場として使っていた場所だとか。
現在は土産店になっています。

つぎはカレル橋へいきま~す(*´▽`*)

PageTop

中欧4ヶ国旅行記☆プラハ・ホテル編☆

チェコの首都プラハで泊まった「ホテル エスプラナーデ」 です。
ランクはデラックスクラスのホテルです。

P1030599_convert_20141030140706.jpg
1827年からあるって書いてました。

P1030603_convert_20141030140841.jpg
豪華なロビーです。

チェコの公用語はチェコ語だけど、ホテルの方はみんな私達には英語で
話しかけてくれました(#^.^#)
次は、あいさつぐらいは現地の言葉でできるようにガンバロー!
P1030601_convert_20141030140922.jpg
私で~す(*´▽`*)
P1030610_convert_20141030141024.jpg
チェコは「ボヘミアングラス」が有名で~す。↑
P1030590_convert_20141030140740.jpg
お部屋で~す(*´▽`*)
ちゃんと冷暖房完備です。
誰か「そんなん、当たり前とちゃうの?」

私「ヨーロッパの歴史のある古いホテルほど、冷房設備がなかったり、
お風呂にお湯が出なかったりするのがよくあるんです。」
だから、部屋に入ったらすぐにお風呂のお湯がでるか、確認するのです」

ヨーロッパのホテルを甘く見たらあきまへんで~!

実は、添乗員さんの受け売りでした~( *´艸`)

こちらで朝食をいただきました。↓「わ~豪華~~(@_@)!」
P1030605_convert_20141030140942.jpg

ボヘミアングラスのシャンデリアですね~すごいです~(*^▽^*)
P1030608_convert_20141030141002.jpg

朝食はアメリカンブッフェです。
実は、ヨーロッパの朝食はヨーロピアンブレックファーストとアメリカンブッフェがあります。
※ヨーロピアンブレックファーストとは!
パン一個とコーヒーだけ、または小さいリンゴ一個なのです。


みなさ~ん、朝食は大事です。できたらアメリカンブッフェがいいです。
旅行の時はよく確認してくださいね(#^.^#)
P1030606.jpgP1030611.jpg

お待たせしましたっ、やっと次はプラハの観光編です。
「プラハの春」っていう本を読んだのと・・・
チェコはビールがおいしいんで有名なんです!めっちゃ期待大←酒飲み(-_-;)

PageTop

中欧4ヶ国旅行記☆関空出発編☆

いよいよ関西空港から↓のルフトハンザで出発で~す(*´▽`*)
P1030571_convert_20141029111352.jpg

ビジネスクラス利用だと、関空のラウンジ「飛鳥」が利用できます!↓
P1030570_convert_20141029112436.jpg
ワタクシと旦那です。↑

ダンナのジャケットは、ワタクシが「チェスキークルムロフ」の屋根の色をイメージして選びました。
私のコートは写真映りが良くて、迷子にならないように(笑)、赤の補色のグリーンを!
そしてその場合は、やっぱスカーフは黄色♪でコーディネート(*´▽`*)♪

「ラウンジ飛鳥」です。
P1030568.jpg
ここで、出発までの時間を過ごせます。

お酒(ワイン、ビール、他いっぱい)、ケーキにパン、紅茶にコーヒーなどetc
なんでも、食べ放題、飲み放題(^o^)
私は、ビールを飲みました!パンもコーヒーもいただきました(笑)

誰か「おいおい!飲みすぎじゃねーの?」
私「だって、3時起きで、直前までペットの世話と薔薇に水やりして朝からなんも食べてないもん・・・・・(ノД`)・゜・。」

※機内でたくさん食事が出るので、飛鳥では「源氏パイ」だけにしたほうが無難です。

≪機内で≫
さっそく席でビールをぐびぐびやってます(笑)
「こら、うまいわぁ~」←酒飲み(-_-;)
P1030576_convert_20141029111439.jpg
「ワインはフランスとドイツとどちらがいいですか?」と英語で聞いてくれて
ドイツの飛行機なのに「ワインはフランスやで~」と言ってます。
ガンガンついでくれるので、ぐびぐび飲んでます(笑)  

広いから脚も楽だわぁぁ~~(*´▽`*)
P1030579_convert_20141029111512.jpg
これでも十分なんだけど、「前菜」です。

P1030581_convert_20141029111541.jpg
ステーキです。

P1030583_convert_20141029111615.jpg
デザートは、和菓子と洋菓子を選べます。
ダンナは洋菓子で私は和菓子💛

P1030582_convert_20141029111556.jpg
いろいろつけてくれてますな、ニベアも(#^.^#)

P1030584_convert_20141029111636.jpg
間食、おやつです。

P1030589_convert_20141029111717.jpg
もいっかい食事が出ますが、和食にしました。
いやあ、機内食も楽しみの一つですからね(*´▽`*)
続いて、チェコ編に行きま~す(^o^)

PageTop

中欧4ヶ国旅行記プロローグ☆シェーンブルン宮殿で着物☆

ワタクシ、主人と10月19日(日)から28日(火)まで中央ヨーロッパへ行ってまいりました。

そのツアー名は阪急交通社 Crystalheart クリスタルハート
ルフトハンザドイツ航空ビジネスクラスで行く 『美しき景色』中欧4ヶ国紀行10日間
 です。

これから旅行に行かれる方の参考になるかもしれないので、
旅行記をブログに記していきたいと思います。(#^.^#)

まずは、プロローグ♪閉館後のライトアップされた「シェーンブルン宮殿」です。
P1030809_convert_20141029113128.jpg
                 ↑はワタクシです。
「ウィーン」そして「ハンガリー、ブダペスト」でも着物を着ましたっ!

この阪急さんのクリスタルハートのツアーでは、なんと!

閉館後の「シェーンブルン宮殿」を貸切って中をガイドさんが案内してくれたんです!

9人のツアー客のために「シェーンブルン宮殿」を貸し切るって!(@_@)!

私「阪急交通社さ~ん・・・あんた、すごいよ、すごすぎるよ (*_*) わたしの負けだよ・・・」

誰か「勝ってどうする・・・・・?」


阪急交通社の「クリスタルハート」とは、同じ阪急ですが、「トラピックス」のワンランク上のツアーだそうです。
詳細は、日程順に、ブログに記していきたいと思います。
P1030816.jpg
シェーンブルン宮殿内のクラシックコンサート会場での休憩時間です。

私たちのこのツアーは、9人でした。
その中に、旅行中、飛行機も、ずっ~と着物でいらした方もいて、うれしかったです(*´▽`*)
ブログに掲載許可をいただいたので、その方の着物写真も順次アップしていきます。

そうそう、ネコちゃんたちは、娘が世話をがんばってくれて元気でした。(*´▽`*)
これから、ゆっくりと、最初の関空の出発からブログを書いて行きま~す。

PageTop

旅行中のペットの世話は その3

るいちゃん、ごめんね(;^ω^)~明日からパパとママはヨーロッパへ旅行に行ってきます。
君たちの世話は、基本は「お姉ちゃん」で補助として「ルスモ」と「ピュアクリスタル」君が
がんばってくれるからね(*^-^*)
CA3F0810.jpg
ルイ「えっ!」
自動給餌器「ルスモ」と猫用循環式給水器「ピュアクリスタル」については

過去の記事「旅行中のペットの世話はその2」←をクリックしてください。

『旅行中のペットの世話はその1』 ←クリックしてね。

P1030198_convert_20140819112232.jpg
ピュアクリスタル ↑
P1030199_convert_20140819112247.jpg
自動給餌器「ルスモ」
P1030462_convert_20140908115109.jpg
元ノラ猫の姉と弟キョウダイで保護ネコのフクちゃんとゲンキちゃん
仲良く食べています(#^.^#)

P1030264.jpg
ルイちゃんとフクちゃんがピュアクリスタルを気に入ったことは過去の記事
「クリスタルを守れ」←左ををクリックしてね。

P1030513.jpg
フク「おいし~ね~(*^-^*)」
P1030488.jpg
フク「ママ、パパ早く帰ってきてね」

P1030456.jpg
ゲンキ「おみやげ頼むわね」

CA3F0808.jpg
ルイ「むすっ・・・はよ帰ってきてや~」

私「ご、ごめんね君たちのお世話は、お姉ちゃん(娘、成人してます)が
やってくれるし・、ね(;^ω^)」
ご、ごめんね~m(__)mm(__)m

鉢植えの薔薇には自動水やり器をセットしましたっ!(^_^)v

阪神が日本一になったシーンを見られないのが心残りです(-_-;)
明日からオーストリア、ハンガリー、チェコ、スロバキアへ行ってきま~す(^o^)

ランキングに参加しています。応援ありがとうございます<(_ _)>
こちらを↓1日1回ポチっと、お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

PageTop