FC2ブログ
 

ローズ庵へようこそ♪

梅鼠色の小紋にウサギの音楽隊の帯でお茶の稽古に

今日は、お茶の稽古でした。
帰宅してからいつもの、虎のふすまの前で・・・。

CA3F1078.jpg
 
  CA3F1077.jpg>
★着物、梅鼠色の「七宝花菱文」の小紋  (小さい模様で写真では見えない~(-_-;))
★帯、白のウサギの音楽隊          (なんとなく・・・)         
★桃色の帯揚げ               (明るい色で、差し色にしたつもり💛)
★紫色の冠組の帯締め          (で、引き締める★)
★半襟は白                 (お茶だから~(^o^))

P1040645.jpg
着物はこれです~(*´▽`*)

年をとっても着れそうだし、お茶の稽古には落ち着いていてピッタリ。

で差し色には、明るい色がいいな~と思って、桃色の帯揚げに、帯締めは~と。

P1040431.jpg

ゲンキ「帯締めまで、ピンクにしたら、
ママでは、ちょっとイタイんじゃない?」


おっと、同じ女性として、ゲンキちゃんから厳しい意見が!・・・なので、帯締めは紫にしました(-_-;)

CA3F1075.jpg
 CA3F0316.jpg
↑のウサギの音楽隊の帯は人気でした(*´▽`*)、やっぱ動物柄って人気。

今日は久しぶりに、⑴トップアップのつけ毛をつけました。     ⑵↑は夜会巻
   
良くあるやつね(*´▽`*)
そして、シルエットを比べてみる。       CA3F1060.jpg

 ←⑶は、こないだの記事に書いた、

「私流、簡単にできる正統派ヘア」
=夜会巻のトップにかぶせたヘア。

うーん、やっぱりシルエットでは、

自分の髪で結った方に軍配があがりました
(*´▽`*)

が!、後で着物から洋服に着替えるときは

自分の髪をあまりスプレーしないから、

すぐに洋服用のヘアにできるので

つけ毛に軍配です。

 

どれにするかは、その日の都合に応じていろいろ変えて使っていけばいいですね~(*´▽`*)

ランキングに参加しています。
バナーを、クリックしていただけたら嬉しいです。💛
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村 

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

PageTop

編み込みヘアと、クロちゃんと、いけばなと★

きのうのヘアスタイルを編み込みヘアに変身させました(^o^)
CA3F1070.jpg

     CA3F1071.jpg
CA3F1072.jpg

1.両サイドを編み込む。

2.下のほうの髪の三つ編みをゴムでくくって

3.反対側にクロスさせて上にあげる。

4.ピンで留める。けっこう、簡単です💛


アンティーク着物なんかにも合いますね(*'▽')
 
人の頭のヘアはこんなふうに、簡単にできるけど、自分には・・・(;^ω^)

しかも、編み込みナンテ、・・・・・💦

しかし、この人形のおかた、てっぺんが薄いな・・・ボソッ💦


P1040197_convert_20141120210444.jpg
今日は、クロちゃんも一回しか来てくれなかった
P1040470.jpg
クロちゃ~ん、明日もおいでね(*´▽`*)

 
ところで、・・・。
P1040467.jpg
  P1040751.jpg

この床の間の写真のお正月の花の、センリョウやハボタン、小菊がしおれちゃったの。

でも、松とか白い菊、南天、まだ使えるのじゃない?(*'▽')

ってことで、リサイクル、花器変えて、右のように活け直しました。(*´▽`*)

何でも使えるもんは、まだまだ使いまっせ、それが大阪人(*^^)v(笑)


ランキングに参加しています。
バナーを、クリックしていただけたら嬉しいです。💛
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村 

ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

PageTop

私流「簡単できれいな正統派ヘアスタイル」

このときの(↓の写真)「髪の毛の結い方のコツなどを教えてください」との
コメントをいただきましたので・・・ちょいとご披露させていただきます。
P1040705.jpg


P1040744.jpg


用意するものは、

ドラッグストアで売ってる盛り髪ベース(小さい方を使った)

ヘアスタイリング剤、ヘアスプレー、(お好きなものを)

アージュコーム (私はこれが一番使いやすい)

まとめ髪スティック、(ハードとレギュラーあり)

Uピンのぶっといのがアージュコームについてきたので。

このぶっといUピンは、便利ですわ(*´▽`*)




P1040741.jpg

美容学校を卒業した人に「もういらんからあげる」

ともらいましたが、私もあまり使わず、(-_-;)

猫の部屋でホコリをかぶっていました。

・・・・・・・・・・(;^ω^)


P1040743.jpg
「着物のときのヘア」とかの本を何冊も買ったけど

お団子にして上からかぶせるって

書いてあったけど、できなかった。(ノД`)・゜・。

数か所の、ブロッキングも、ホットカーラーも
面倒くさ~い(-_-;)

だから!ブロッキングは、トップのところ、

上からかぶせる部分、ここ一か所だけ!

「夜会巻」ができる人ならだれでも出来る!」

「いらち」な私が自分のために考えた!


(昔からあったかもしれないけど、)チョー簡単!でもきれいなヘアなのだ。
P1040746.jpg


←のように、いつもの要領で、「夜会巻き」にする。


私は、「アージュコーム」使っています。

コームについては、
以前の記事「ユカタや着物、ヘアメイクの味方」←クリック、

に書いてますので、クリックしてご覧くださいませ。


P1040747.jpg

ブロッキングした上の

かぶせる髪の中に

←同じ色なのでよくわからないけど
盛り髪ベースを入れてます。




P1040748.jpg

かぶせるトップの髪が長い方は、「小さいゴム」で毛先を
くくったほうが、しやすいかもしれません。

余った毛を中に入れ込んでUピンなどで
整えて出来上がり(*´▽`*)

襟足の後れ毛などは、まとめ髪スティックできれいに!

全体はヘアスプレーで!

怪しい個所は、髪飾りで隠してしまいましょう(笑)

必ず、髪に、ヘアスタイリング剤を使ってからしてくださいね。(^_-)-☆



このやり方で、できたのが、一番上の、私のヘアです。
(一日お出かけして夜に撮ったから少し乱れてますが・・💦)

茶道教室では、「美容院に行ったの?」って聞かれました。

多少、練習が必要だと思いますが、がんばってくださいね(#^.^#)

PageTop

恩師の個展に着物で、その2★朝ドラ「カーネーション」の舞台、岸和田へ★

朝ドラの「カーネーション」って覚えてます?
そう、ここは岸和田の「オハラ洋装店」です。商店街にあります。
P1040701.jpg
朝ドラに出てきた、あの水玉のワンピースもあります。     ↑
昔からある店じゃないよ。
ドラマができてから、この店がオープンしたんですよ。

その商店街を通って、岸和田城のほうへ・・・。

恩師の個展「古稀展」はここ岸和田の「自泉会館」でありました。
P1040695.jpg
「自泉会館」って昔から知ってるけど、若い時は興味なくて(-_-;)
けっこうすごい歴史的価値のある建物だったのね。
P1040696.jpg
国の登録有形文化財に指定されているそうです。

先生と同級生と
P1040694.jpg
左の美女は同じ陸上部の同級生のMちゃん。(ブログ掲載の許可は得ています)

昔から美人だったけど、独身のキャリアウーマンで、同い年なのにMちゃんは、
若くてやっぱ今でも美人。

真ん中が、この個展を開いた先生ね。年をとったけど、昔は鬼だった。!

右の着物着てるやつが私です。(宝塚の時と全然ちがう、まじめなコーデですわ~💦)

版画だけでなくて、油絵もね~。先生、すごっ!
P1040684.jpg
これは、高野山の奥ノ院か。

でもこの先生、「大阪陸上競技協会」の役員も、やってるのよ。

私が「泉州国際市民マラソン」走ってたら、ゴール後、「○○!(旧姓)」って声をかけてきた!

卒業して20年以上たってて、帽子もしてて、ランニングスタイル、汗で顔がぐちゃぐちゃなのに!

教え子はわかるんだね!先生ってすごい職業だね!(*´▽`*)


そのときの私のタイムは3時間35分(42.195キロ)
P1040681.jpg
これ、先生の版画です。先生に年賀状をだしたらこの版画の返事がもらえるので
元生徒、元同僚の先生がたくさん年賀状を出します。もちろん私も。

P1040683.jpg
この他にも、胡蝶蘭の鉢植えとか、花とかがいっぱい、元生徒から・・・。

実は私も祝儀袋にお祝のお金を入れて、持って来たんです。
(茶会のとき、「水屋見舞い」とかする習慣で・・・)

私「先生、これお祝いです」と袱紗から祝儀袋を出すと・・・

先生「こらぁ!生徒から金なんて受け取れるか!持って帰れっ!」

って先生に叱られましてね(-_-;)持って帰りました。→(祝い金は、陸上部のOB会に振込ました(*^^)v)

失敗でした
お花とかお菓子にすべきでした(ノД`)・゜・。。


何歳になっても、先生は先生で、私たちは生徒なんだな。

P1040689.jpg
   P1040687.jpg

母校は「文武両道」がモットーなので、「勉強もスポーツもしっかりやれ!」と
生徒に指導するんだから、先生方も、学業、スポーツ、文化芸術、と幅広く・・・できる。

先生の作品のだんじり。他にもいっぱいあって、TVも取材にくるぐらい有名なんだって。すごっ
P1040686.jpg
写真は全部撮ってないけど、油絵や版画、だんじりなどがいっぱいありました。

岸和田は、遠かったし・・・この後、お茶の稽古に行って疲れました。ひー。
P1040706.jpg
お茶の稽古が終わって、夜、自宅です。

ジーンズとかで行った方が楽なのはわかっていましたし、着物は私だけでしたが・・。

私としては恩師の個展に、控えめな訪問着で礼を尽くしたつもりです。
P1040705.jpg
髪型も、うまくいった(*^^)v!

帰宅して夜に撮影したので、ちょっと乱れてますが・・・(-_-;)💦

下は、夜会巻です。
上の髪の毛の中に「盛り髪ベース(マジックテープ付)」を入れてから、かぶせました。

やり方は今度、書きますね(^_-)-☆

ランキングに参加しています。
こちらを↓ポチっとクリックしていただけたら嬉しいです💛
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村 


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

PageTop

着物で宝塚その2★楚々とした手弱女にこそ、毛皮のソウルを★

宝塚の駐車場です。今日もお供は愛車の黒のメルセデスベンツ。

P1040710.jpg
伊嶋ナギさんの「色っぽいキモノ」P113で、

「楚々とした手弱女(たおやめ)にこそ
毛皮のソウルを」

『リッチの象徴、キツネの襟巻き』

というタイトルでこう、書いてあります。 私は手弱女ではないですけど(-_-;)

本から抜粋 「着物を着るようになったら絶対に毛皮のストールにしよう。

それは、成人式でよく、見かけるようなぺったりした平らなストールではなく

頭と足のついた毛皮のストールでなければならない」・・・・略・・・・。ほほぉ (゜_゜>)



「毛皮の美女は階段を下りる」とのタイトルのお話も。

本のこの114頁を読んで感激(*´▽`*)!

キツネさんの頭と足のついたショールで、階段を下りるって、一度やってみたかったの!
P1040721.jpg

襟巻とったバージョン。
P1040720.jpg

後姿バージョン。鷹が迫力やわ~💛

P1040722.jpg



P1040736.jpg
ダンナの伯母様からいただいた赤サンゴの指輪。

そう、中国の密漁船が根こそぎ持って行った赤サンゴね。

今回はアンティーク着物なので、指輪もアンティークに。



帯回りです。 そうそう、銭型警部面白かったわぁ(*´▽`*)
P1040731.jpg
一富士二鷹の丸帯に加えて、茄子の根付で、一富士二鷹三茄子のめでたいコーデ(笑)

帯揚げは、赤の絞り。

帯締めは、私の結婚祝いに、私の叔母からいただいた朱色の平組の帯締め。

半襟は、南天の刺繍半襟。

くるくるの髪は以前紹介した、「シュシュウィッグ」←クリックするとその記事に。

P1040730.jpg
後姿と「ルパン三世」です。

楽しかった!宝塚初めての方にもおすすめです(*´▽`*)

P1040733.jpg
こんな↑の新しい撮影コーナーが増えていました。

この日、うれしかったことは、
宝塚で、若い女性が「ブログを毎日楽しみに拝見しています!(^^)!」
と私に声をかけてくださったことです。(*^▽^*)

生でそんなこと言われたのが初めてだったからすごく嬉しかった(*´▽`*)

たとえて言うならば!「売れない演歌歌手」←私のこと が、みずしらずの方に

「あんたの歌、毎日楽しみに聴いてるんやで、
がんばりや」


とポンと肩をたたかれた感じですね。(#^.^#)

勇気がいったと思いますが、声をかけてくださって、ありがとうございましたm(__)m
慣れてないので、気の利いたことも言えなくてすみません。

これからも、応援よろしくお願いいたします(#^.^#)

ランキングに参加しています。
こちらを↓ポチっとクリックしていただけたら嬉しいです💛
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村 


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

PageTop

紫のアンティーク着物で宝塚「ルパン三世 王妃の首飾りを狙え!」観劇その1

今日は「紫のアンティーク着物と鷹の丸帯の一富士二鷹三茄子コーテ」゙で、

宝塚歌劇「ルパン三世 王妃の首飾りを狙え!」を観劇してまいりました。

P1040729.jpg
新聞の批評で、毎日、立ち見が出るほどの盛況!大人気と書いてましたが

ほんとに大勢の立ち見の方が連日です。すごい!(本当に、この舞台はお勧めです💛)

お芝居も、ショーも素晴らしくて、あっと言う間の3時間でした。

P1040727.jpg
着物は、自分で袖丈を短くした、あのアンティーク着物と

自分で「切らない付け帯」にした丸帯です(*^^)v

いつもの撮影コーナーでダンナに撮ってもらいました。

昨日の着物と全然違うな~、やっぱ私は紫が一番似合うのかな?

後ろの階段、よく見ると、去年と変わっています。100→101になっています。

「宝塚歌劇101 新世紀始まる。」と変わってますよ。
そう、100周年は終わり、101年が始まるのです(*´▽`*)

そして、「ブログつけて良かった~」と思える、うれしい事もあったのです!(^^)!

詳しくは明日以降、またブログでレポしま~す(*´▽`*)


ランキングに参加しています。
こちらを↓ポチっとクリックしていただけたら嬉しいです💛
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村 


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

PageTop

恩師の個展に行ったときの着物コーデ

今日は、高校時代の恩師(陸上部の顧問)から

古稀を記念した個展を開くとのハガキをいただいたので着物で行ってきました。
CA3F1057.jpg

○恩師は、陸上部の顧問でしたが、先生は文武両道がモットーなので、
絵画も版画もプロ並みで、本も出版するツワモノ(;^ω^)

現役時代は、夏の練習で、ものすごく走った後でも、
私たちに水も飲ませない鬼だった(ノД`)・゜・。

(顔を洗うふりして、こっそりと飲んだ、へへへ)
今じゃ虐待と言われるね。 でもその頃はそれが普通だったんだよ。

★ところで、恩師の個展は、目上の方なので、訪問着を選択。

だが、来る方はたぶん、カジュアルな洋服の方が多いので、

浮かないように、控えめな着物がいいよね。

正統派で、半襟も白、あくまで上品にコーデしたつもり。

パっと見は小紋にまちがえられそう(-_-;)
CA3F1060.jpg

・着物は、淡い香色、風船葛(かずら)模様の
 染めの北川の京友禅の総柄の訪問着

・帯は葵の文様の染め帯

・帯揚げは、明るく、ちりめんのピンク

・帯締めも明るめの、オレンジとピンクの平組

・髪型もオーソドックスに(ヘアメイクも着付けも自分です) 

 前髪を数年ぶりに切りました!(*´▽`*)

でも、美容師さんに「ぱっつんじゃなくて横に流せるようにしてね」
としつこく言ってカットしてもらいました。

CA3F1059.jpg
このあと、また電車に乗って、お茶の稽古に行く。

教室では、やはり好評だった。

う~ん、やはり、茶道の世界では、やっぱこの手の着物が好まれるんだな~と
痛感した次第です。

明日は宝塚歌劇で朝が早いので、とりあえず<(_ _)>

あの派手な紫のアンティーク着物に鷹の丸帯??着たらどうなるんやろ?(笑)

ランキングに参加しています。
こちらを↓ポチっとクリックしていただけたら嬉しいです💛
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村 


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

PageTop

丸帯を切らない付け帯にして「一富士、ニ鷹、三なすびコーデ」

アンティークの丸帯を、「切らない二重太鼓のつけ帯」にしました。

切らない付け帯については「以前の記事」←クリックしてね(^_-)-☆
P1040671.jpg
この丸帯、表は鶴で裏が鷹で「両方つかえてお得でいいかな~」と思い、

良く考えず、ネットでポチした私があさはかだった(ノД`)・゜・。

なんせ380センチだよ、短くて二重太鼓しにくいったらないわ、丸帯だから重いし、硬いし・・。

で、切らない付け帯にしました(加工タイムは40分)←元陸上選手なのでタイムが大事なのさ(笑)

P1040676.jpg
よく見たら、鷹が二羽、に富士山がある!

誰か「後ろに虎もいてまっせ!」
P1040672.jpg

横から見ても、二重太鼓!付け帯なんてわから~ん(笑)

そして、こないだ、「きもの枕」を購入した仙台屋さんがおまけに「なすび」
(なすび?or茄子?)の小物をつけてくれてた。

ちょうど、帯飾りの根付の道具が余ってたので、『なすび』につける。
P1040674.jpg
「あ、これで、一富士、二鷹、三なすび」じゃないの(*'▽')

P1040677.jpg
誰か「鷹なんて、ますます、姐さんぽくなるんじゃない?」

とりあえず「付け帯加工は40分でできたっ!(*´▽`*)」

なぜ、そんなに時間を短縮するのかって?

私「それはね、家族プラス、薔薇プラスきみたちのお世話で忙しいからだよ(*´▽`*)」
P1040626.jpg

フク「えっ?」



P1040624.jpg
クロ「え?ぼくも?」

P1040293.jpg

通い猫のクロちゃんに毎日、

三回のごはんとお水

寒くないように・・・。

簡易ベッドの毛布の中に、

毎日新しいカイロを入れて・・・と。

P1040305.jpg

フクちゃんには、朝の5時には鳴いて起こされる。

トイレとご飯は当然だけど・・・。

一日三回、ゲンキちゃんとフクちゃんと遊ぶ・・・。

運動不足にならないように、おもちゃで

ジャンプ、走る、ジャンプ!(笑)

誰か「動物園の飼育員みたいでんな~」(笑)

P1040636.jpg

ルイは昔からいるので、・・・。

ダンナが結構せわしてくれます。

が、夜は私の布団の上で

お休みになられます。

8キロは、重いわ(-_-;)


最近、トルネオ君が助けてくれて助かる~(*´▽`*)

それに、短い帯で使いにくくて、長いこと箪笥のこやしになった帯があれば
付け帯にして、たくさん使ってあげるほうが帯も喜ぶと思うのです(*´▽`*)

ランキングに参加しています。
こちらを↓ポチっとクリックしていただけたら嬉しいです💛
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村 


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

PageTop

「アンティーク着物の袖丈を短くする」にチャレンジ♪

以前書いた「紫の匂える妹コーデ」←クリック  の紫の紋付の着物というか、色留袖?
日曜に宝塚へ行くときに着たいな~。

が、袖丈が長い、67センチもあったよ(ノД`)・゜・。
P1040646.jpg
若い娘ならいいけど、いい年の女がこんな長い袖のキモノを・・・着れないよ(>_<)

そういや、この本にあった!アンティーク着物の袖を短くする方法。
P1040651.jpg

美しいアンティーク着物が

いっぱい載ってる本です。

目の保養になります。

この本の後ろに「アンティーク着物を自分サイズに直しましょう」ってページが・・・へへへ

P1040653.jpg
高級なキモノは、プロに頼んだほうがいいけど・・・。

もらい物や、アンティーク着物はなるべく自分で直したい。
お金もかからないしね。
袷のきものの場合

⑴まずは、着物を裏返して、袖を平らに置いて表地と裏地がずれないようにアイロンをかける。
(私はさぼった💦けど、まじめな方はアイロンをかけてください。)

⑵仕立てたい長さの2ミリ外側を縫います。

⑶仕上がり線で折り返し、アイロンを(このときのアイロンも私はサボった。すみません)
振りを三角に折り込み、アイロンをかける。

⑷折りあげた袖を、裏地に縫い留めます。(ここ大事、裏地に縫い留めないと表から見えるもの)

私の縫ったあとは、ヘタすぎて、恐ろしくて公開できません<(_ _)>
P1040647.jpg

裏返した袖を戻して、・・・。
和裁というか、洋裁もダメ、裁縫がまったくダメな私でもできました~(*´▽`*)

P1040648.jpg
49センチにしたはずが・・・50センチになってた!(-_-;)

まあいいや、売り物じゃないし、自分で着るんだからね(*^^)v
あと、本には単衣の着物や長襦袢の袖丈の直し方も書いてました。

P1040649.jpg


できたので、トルソーちゃんに着せる。

慣れない裁縫で疲れたので、

帯は省略いたしました(;^ω^)。

やったよ~(*^▽^*) これで、日曜に宝塚へ着ていけるよ(*'▽')
ここで時間を見ると30分しかかかってない。

私は、せっかちで、(大阪弁で「いらち」)、学生時代は陸上の短距離ランナーで
つい、こないだまでフルマラソンやトラックでの5000m競技などを
していたので、常にタイムを計るくせがあります(笑)

ゆっくりと丁寧に本のとおりにしたら、予定どおりのサイズになりますから、ご安心を!(^^)!

これで、家の袖丈の長いアンティーク着物の袖を直す!自分で(*^^)v

ランキングに参加しています。
こちらを↓ポチっとクリックしていただけたら嬉しいです💛
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村 


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

PageTop

比翼仕立ての名古屋帯って

親戚の方から、かなり前にいただいた「つけ帯」です。
P1040643.jpg
綴れの名古屋帯なのに、つまり一重太鼓なのに、
お太鼓のところが二重になっているじゃないの!

なんなのこれ?とずっと悩んでいたの・・・(-_-;)

P1040644.jpg
いろいろ調べてみたら…ビックリ(@_@)

これを「名古屋帯の比翼仕立て」というらしい。
(和裁をされている方はよくご存じだろうけど・・・)

呉服屋さんの仕立て方の説明で
「二重太鼓比翼仕立て」

「九寸名古屋帯としては最高の格の二重太鼓比翼仕立て
九寸名古屋帯のお仕立ては、帯地を中表にして帯の両端を縫い、
表に返す縫い方が一般的ですが(通常仕立て)、
二重太鼓比翼仕立ては、帯巾より両端それぞれ2~3cmほど外側を縫い、
表に返して縫い目を内側に押し込むようにして始末する。
ちょうど、マチの有る紙袋を平らに折ったような状態ですので、
両端が二重になり、お締めいただくと九寸名古屋帯のお太鼓が、
袋帯の二重太鼓のように見えます。
(垂先部分は普通の仕立てと同じで二重にはなっていません)
礼装用にもお締めいただけるような格の高い意匠の名古屋帯は、
是非こちらのお仕立をお選び下さい。」とありました。

ほ~二重太鼓に見えるようになってるんだ。
これは便利じゃないの(*´▽`*)

PageTop