FC2ブログ
 

ローズ庵へようこそ♪

迎春準備完了!よいお年を(^^♪

我が家の迎春準備完了しました!

床の間に花も生けて、お正月用の掛軸にし、鏡餅を飾りました。

      P1090403.jpg


あら?また床の間に悪さをしに、悪い猫が(*_*;(*_*;!
P1090405.jpg
ルイちゃんです(;^ω^)

あっ、逃げたっ💦
P1090406.jpg

長いしっぽが自慢のルイちゃん!

「しめ飾り」も「根引き松」も設置完了!


墓参りも行きました。我が家の菩提寺、高野山真言宗のお寺です。
P1090398.jpg

日当たりの良いお寺の中に我が家のお墓があります(#^.^#)


仏壇も完了!

神棚のそうじも完了! 神棚にお供えするお神酒・・・
P1090410.jpg

大阪は池田の有名な地酒呉春(ごしゅん)  と白鶴

呉春(ごしゅん)は珍しいので、あっというまに売り切れ(*_*;


呉春(ごしゅん)というお酒は、ものすごくおいしいので、おすすめです。

ただ、地元でも、あまり売っていません・・(;^ω^)


猫らも仲良く・・・大晦日
1451519544740.jpg
先住猫ルイちゃんと、フクちゃん と猫部屋

来年はルイ、フク、ゲンキの3猫仲良くね(*´▽`*)
      1451519526145.jpg
まだ懐かないゲンキちゃん
ゲンキ「来年もよろしくね」

          1451519573983.jpg
フク「今年はブログ見てくれてありがとう、
来年もよろしくね」




つたないブログですが、今年はたくさんの応援をありがとうございました<(_ _)>

また来年もどうぞよろしくお願いします<(_ _)>


読んでいただいてありがとうございます<(_ _)>
下のバナーを、クリックしていただけたら励みになります(^^)💛

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

PageTop

今年の着物ハイライト☆お家元の古稀祝賀会でお家元や若宗匠と☆

今年のお茶や、着物関係でのハイライトは

なんといっても、茶道 武者小路千家 お家元の古稀の祝賀会パーティーです。


木津宗匠とも写真を・・・先生も私も嬉しそうな顔

P1070013.jpg


宗匠、ありがとうございました。




先生と私とお家元と・・・こんな初心者の私が!

きゃ~お家元と、一緒に写真を!

P1070011.jpg


私、幸せです(*´▽`*) 

お家元、ありがとうございました<(_ _)>



そして、きわめつけは!

千宗屋若宗匠と・・ツーショットで 

P1070014.jpg

あの、「和楽」とか、「美しいキモノ」に、たびたび登場されていらっしゃる

武者小路千家 千宗屋若宗匠でございます。

雑誌で拝見するより、ずっと凛々しくてステキな方でございます


あ~ツーショットで写真を・・・ワタクシ、幸せ

ああ、幸せな一日でございました


草履が、畳表で若宗匠と、おそろなのです(*^^)vきゃっ


この日の宗匠方との写真はみんな家宝!(*^^)v


この日の装いのポイントは

お家元は、緑色がお好きなので、三分紐にもグリーン、菊の葉にもグリーン


古稀のお祝いなので、「菊慈童」にちなみ、

菊の訪問着、菊に流水の帯、

菊に流水の帯留めと菊尽くしコーデにしたことです。



花や着物の文様にそれぞれ意味があって物語にちなんだメッセージを込められるって

日本の着物くらいじゃない?

文様の意味を知ることも大切なのだわ~と実感しました。

来年は、このあたりも、もっと勉強する必要がありますね(*´▽`*)


読んでいただいてありがとうございます<(_ _)>
下のバナーを、クリックしていただけたら励みになります(^^)💛

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

PageTop

今年2月と3月に着たキモノコーデまとめ

今年、2015年2月と3月のコーデ

2月、柚希礼音さまのサヨナラ公演「黒豹の如く」観劇 に行ったときのコーデ

礼音さまのサヨナラ公演のために(年も忘れて・・・)


一つ紋のアンティーク訪問着です、礼音さまのために、精一杯の盛装でございます。

P1040840.jpg
この、着物、着るのはさすがに、メイクに気合入れました(笑)

でも、ヘアメイク&着付けで合計の時間30分を死守!
(メイク10分、ヘア5分、着付け15分)



後ろの座席の方の迷惑にならないためにも、ダウンヘアにしております。

若くてかわいい子なら、派手目のアンティーク訪問着が似合うのは、当然です。



ワタクシのように、結構いい年のオンナが、アンティークの訪問着を

どう着こなすのかってことに意義があるのでございますよ(笑)



P1040848.jpg

後姿でございます。
私がアンティークが好きなのは、身幅がぴったりで着やすいってのが、理由です。

小柄で、細身なので、アンティークがサイズぴったりなのです。



P1040847.jpg

2015年、2月は柚希礼音様のサヨナラ公演でした。

ありがとうございました。

この柿色のアンティーク訪問着は、
もう限界です(;^ω^)

さすがのワタクシも、これが着納めでした(*^▽^*)



☆紫のお召に豆千代モダンのトランプ、黄色の帯


CA3F02210001.jpg

CA3F02220001.jpg


キモノ  ・ダンナの伯母様から譲られた紫の矢羽根お召し。
帯    ・豆千代モダンの名古屋帯「トランプ」黄色
帯留め ・オニキス(伯母さんのもの)
帯締め ・水色の二部紐(伯母さんのもの)
半襟   ・黄色の花柄(はぎれ)
帯揚げ ・臙脂色のりんず

  
リビングの時計の前で、同じ着物でも、照明で色が変わるね。(@_@)

 P1040943.jpg

あら?2月はこれだけですか?



☆三月、神戸きもの倶楽部の春のランチ会

せっかくのホテルでのランチ会なので、桜が描かれた黄色の訪問着

黄緑色の三瀬織の袋帯
P1050338.jpg



☆水浅葱(みずあさぎ)色の伊勢木綿のキモノでお茶の稽古

CA3F1112.jpg

  CA3F1117.jpg
半幅帯をパタパタ結びに

ヘアスタイルは、ウィッグ。 

この手のコーデの場合、モダンなヘアのほうが合うと思うんです(*'▽')

木綿の普段着の場合、エモンはあまり抜かない。

P1050622.jpg

  



  CA3F1116.jpg

3月ごろには着物の色も春らしい色にしています。

桜の帯留めにレースの長羽織

早く春になってこんな色の着物が着たいですね(*´▽`*)


読んでいただいてありがとうございます<(_ _)>
下のバナーを、クリックしていただけたら励みになります(^^)💛

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

PageTop

なぜ、お正月に根引松を飾るのですか?

根引松を買ってきました。
値引き松じゃないですよ!根引松!

明日、我が家に飾ります(*´▽`*)

P1090397.jpg

先日の、「日本語の美、和歌の世界の講座」で藤原定家の子孫の冷泉家の冷泉貴実子さんから

お聞きしたお話のほんの一部

京都の松飾り:「根引き松」のお話


正月飾りに門松を立てるのは全国的に行われていますが、
京都の旧家や社寺などで昔から行われている松飾りは「根引き松」と呼ばれる、
根がついたままの松を飾ります。

根引松


我が家も京都ではないですが根引松を飾っています。
枝の中程に和紙を巻いて、水引をかけたものもあり、旧家や寺院などでも同じような松を飾っています。
会社の前にある豪華な門松に比べて簡素に見えますね~。


根引き松を門口に飾るのは、年神様をお迎えする依代(よりしろ)

目印として飾られるものとされ、


切った松の枝ではなく根が付いているのは根が着きますように、


ということと成長し続けるという意味が込められているからだそうです。



その由来は平安時代の貴族の遊びである「子の日の遊び」に由来するものといわれています。

正月の初めての子の日に、

野に遊び、根のついた小松を引いたり若菜を摘んで千代を祝った行事とされています。



ところで、講演の中で、お聞きしたお話ですが・・

今は暖房も電気もありますが・・

昔の冬(といっても古今和歌集の頃の時代)は本当に暗くて・・・

寒かったし、たくさんの人が亡くなった。


そんな時代は、枯れ木を嫌い、常盤(ときわ)なる緑をとても喜んだ。

そうして、小松  特に、根っこがついた若松を見つけたら喜んで、持って帰ったそうです。

なぜなら・・・

根引松には佐保姫が宿っているのですって(*_*;!


佐保姫ってなんですか?


佐保姫は春を司る女神です。

ちなみに竜田姫は秋の女神です。

最近の日本人は日本の女神さまの名前を知らないと嘆いておられました。


ほんとうに春に早くきてほしかったんですね。


なお、2本の根引き松の飾り方については、正式には向かって右に雄松、

左に雌松を取り付けるのが基本だそうです。

あらら?私間違ってました?(;^ω^)


向かって右にってことは、つまり内裏と同じ、帝から見て左です。



ああ、ややこしい(;^ω^)

まあ、心がこもっていればいいですよね。


冷泉貴実子先生からお聞きしたお話は、着物や茶道をたしなむ方にとって

とっても勉強になることでしたので、

覚えているうちに書きたいな~と思います。


私も、佐保姫さまに来ていただきたいから、
明日、しめ飾りと一緒に、ルンルンと根引き松を飾りましょ(*´▽`*)

PageTop

今年1月に着たキモノコーデ(その2)

珍しく、今日は2記事目です(*_*;

1月に着たキモノコーデ(その1)の続きです。

☆高校時代の陸上部の
恩師の個展へ行った時のコーデ


宝塚へ行った時のアンティーク着物ではなくて、

「美しいキモノ」のようなコーデでいく(笑)

P1040694.jpg

左の美女は同じ陸上部の同級生のMちゃん。
(ブログ掲載の許可は得ています)

昔から美人だったけど、独身のキャリアウーマンで、同い年なのにMちゃんは、
若くてやっぱ今でも美人。


私としては控えめな総柄の染めの北川の訪問着(小紋にも見える)

葵文様の染め名古屋

帯締めと帯揚げに明るい色を入れました。


この着物、平置きしたときは地味って思ったけど

着て、光が当たると、とっても美しいんです。

さすがは染めの北川さんです。


P1040706.jpg

お茶の稽古が終わって、夜、自宅です。

みなさんジーンズとかラフなスタイルでしたし、着物は私だけでしたが・・。

私としては恩師の個展に、控えめな訪問着で礼を尽くしたつもり(目上の方だから)

この後、お茶の稽古に・・・(;^ω^)
P1040705.jpg
髪型も、うまくいった(*^^)v!

☆梅鼠色の小紋でお茶の稽古

帰宅してからいつもの、虎のふすまの前で・・・。

CA3F1078.jpg
 
  CA3F1077.jpg>
★着物、梅鼠色の「七宝花菱文」の小紋  
★帯、白のウサギの音楽隊           
★桃色の帯揚げ               
★紫色の冠組の帯締め  

自分でも、納得がいかない、もひとつのコーデでした・・・

ううう、この色を着こなすのが、・・・来年の課題だわ(-_-;)
        

2015年の1月のコーデのその2でした。

1月は6回も着物を着たね~(*´▽`*)


来年は帯揚げと帯締めの色を増やしましょうかね( *´艸`)


読んでいただいてありがとうございます<(_ _)>
下のバナーを、クリックしていただけたら励みになります(^^)💛

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

PageTop

今年1月に着たキモノコーデ(その1)

来年のために、今年の1月のコーデを振り返る。(1月は着物が多いので、二部に分割)

絵馬が羊ですみません、まだ年明けてないのでお許しください。

    黄八丈のアンサンブルです。
 
    P1040481_convert_20150101162324.jpg


多分、また初詣は、この嫁入り道具の、黄八丈のアンサンブルでしょう。
                   
 
P1040490_convert_20150101162359.jpg

自宅前です。

 門松の代わりに、根引き松を
 飾っています。


向かって左がオスで、右がメスです。

バラは、全部剪定しましたので、葉っぱはありません。緑の木は「椿」です。



先日の、和歌の講座で、冷泉家の方から若松について

いろいろ聞いたので時間があれば、後で書きたいです!


初釜

    P1040520.jpg

1月4日(日)は、官休庵の木津宗匠のお宅へ

伺いました。

帰宅後、自宅にて・・・

和室の着物部屋のふすま絵は「虎」です。!(注)(阪神ファンだから)
CA3F1028.jpg


虎を従えて、姐さん風?


ファーつけたらすごい迫力です。

だから友人に、龍の帯締めて神戸の街を歩かないで!って言われるんだな(笑)



☆嫁入り道具の一つ、銘仙のきもの (昔は嫁入りに一枚は銘仙を入れたそうです。私の叔母談)

茶色系は、全然似合わないのですが、一応着てみました(*´▽`*)


CA3F1049.jpg


 CA3F1033.jpg
 


 (鏡に写った自分を撮影しているので左右が逆です)

★地味な色目なので、赤いトランプ柄の半襟で、襟元を明るく💛💛💛

★帯は、紺色のカフェー模様の半幅帯×ブルーグレーの帯揚げ。

★帯締めも、トランプ柄(小さくて見えん(;^ω^))


がんばったけど、やはり茶色は似合わない、(ノД`)・゜・。

宝塚観劇、紫のアンティーク着物に鷹と富士山の丸帯、茄子の根付で

一富士二鷹三茄子コーデ(笑)

P1040727.jpg


やはり、紫はマイカラーだ(*´▽`*)


キツネさんの頭と足のついたショールで、階段を下りるって、一度やってみたかったの!

P1040721.jpg



帯回りです。 そうそう、銭型警部面白かったわぁ(*´▽`*)
P1040731.jpg
一富士二鷹の丸帯に加えて、茄子の根付で、一富士二鷹三茄子のめでたいコーデ(笑)

帯揚げは、赤の絞り。

帯締めは、私の結婚祝いに、私の叔母からいただいた朱色の平組の帯締め。

半襟は、南天の刺繍半襟。

くるくるの髪は以前紹介した、「シュシュウィッグ」←クリックするとその記事に。

P1040730.jpg
後姿と「ルパン三世」


P1040733.jpg
やっぱり宝塚、よろしおまっせ~(*´▽`*)

1月のコーデその2につづく・・・。


読んでいただいてありがとうございます<(_ _)>
下のバナーを、クリックしていただけたら励みになります(^^)💛

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

PageTop

12月に着たキモノコーデまとめ

もう12月は、着物を着ないで、年末の主婦業にはげみます

12月着物コーデまとめ


伯母さんの遺品の型染の小紋に

同じく伯母さんの娘時代の友禅の長羽織でお茶の稽古に

P1090204.jpg


☆大正15年生まれの伯母さんの娘時代のものなので、まさしくアンティーク着物(^^♪


P1090207.jpg


私のパーソナルカラーはブリリアントウィンターだそうなので

青系やはっきりした色は合うのですが・・・




↓の小紋はあまり合いません(-_-;) 

P1090322.jpg

虫干しを兼ねて、全然着ていない 梅鼠色の小紋に

雪の結晶の帯

でも一般的には好感度が高いのはこちらかな?


帯のアップ
P1090326.jpg

雪の結晶の帯


          1449965625932.jpg

半襟は、バラと柊とサンタクロースの刺繍です。

1449965618011.jpg

「控えめだし、片っぽに模様っていうのが、いいわ」~と好評でした


でも、年をとっても着れそうな色なので、コーディネートでがんばろう!



☆ちょっと大人のクリスマスコーデ☆

12月23日に近所で開催されたの「和歌の講座」に参加したときのコーデです。

紫の小紋に水色の雪の結晶の帯

和歌の講座だし、洋服の方ばかりなので、

よく見ないとXmasとわからないようにしました。 


P1090373.jpg

やはり一番大好きな色の紫はマイカラーだし、いいですね

同じクリスマスの半襟と


雪の結晶の帯です。
P1090376.jpg

大人のクリスマスコーデ
 
P1090377.jpg

この水色の帯はどんな色の着物にも合うのでコーデしやすいです。

帯回り

P1090383.jpg

三分紐は、赤、白、緑のクリスマスカラー(*´▽`*)


この帯は年をとっても締められますし

購入して正解でした(*^^)v


12月26日、大島紬に「きもの さらさ」さんで買ったアンティークの狆の刺繍の帯で

お茶の稽古に

P1090390.jpg

P1090393.jpg

今年は都合でクリスマス会やパーティーに参加できなかったので

華やかさが足りない12月コーデになりましたが・・

1月はがんばりまっす(*^^)v
 

PageTop

大島紬におせんちゃん着用アンティーク狆(ちん)の帯でお茶の稽古に

昨日は、年末の中で、今年最後のお茶の稽古でした。

年末大掃除の最中なのに

「ええっ、今日も着物?」

というダンナのあきれたような声と顔(-_-;)


昨日は、なぜか、大島紬が着たくなり・・・

なぜか、博多献上も締めたくなったのだが、(わけはのちにわかる)


誰か「そんなかっこうしたらますます姐さんに見えるじゃない?」


と言われそうなので、「きもの さらさ」さんで買ったアンティークの狆の刺繍の帯にする。

P1090393.jpg

そうそう、これは、「おせん」という番組で

蒼井優ちゃんが着用した帯 ←クリック なんです。
 

あの頃は、アンテークにはまっていたので・・・・・つい(-_-;)

ただし、短いし、関西巻きでないと模様が出ない帯なので、

慣れた人でないと難しい帯です。

若くもない私が持っていてすみません<(_ _)>

そのうち若い子にもらっていただこう。



お稽古から帰宅後・・・いつものリビングの時計の前で撮影。

P1090390.jpg

朝、メイクしたまま行ったので、夕方にはほとんどメイクは取れている有様です(笑)

やはり茶道の稽古にはこのくらいの大人しいコーデのほうがいいね。

P1090392.jpg

大掃除の真っただ中で、ヘアも手抜き

ポイントウィッグつけ毛をのせただけ(笑)

P1090394.jpg




途中、大阪市内を歩いていたら、なんと、


その手の服装の若い衆と思われる方々と

黒いベンツが数台・・・それに警官がたくさん、パトカーに機動隊の車が膠着状態の場所に遭遇!



うわっ!こわっ ((((;゚Д゚)))))))


と思ったものの、ふ~んやはり今でも黒いベンツなんだわぁ、と冷静に観察・・・。


そんな光景を見ながら思ったのは・・


我が家の愛車も黒のベンツなのだ、こうなったら今度、宝塚へ車で行くときは

思いっきり姐さんコーデ?していったらどうなるかな?

いや、みんなに怖がられたらいけないしなあ、などど考えていた私であった(笑)



もちろん、危ないから帰りはそこは通りませんでした。

今年の正月に宝塚の駐車場で撮った写真です。

P1040710.jpg
お供は愛車の黒のメルセデスベンツ。

髪を岩下志麻さんみたいにあ~んなにアップできないけど、

アンテーク訪問着を着て、このぐらいならできるかも・・・( *´艸`)


鷹ならあるんだけど、龍の帯、欲しいなあ。 しかし・・・ダメなんだ。


あなたは雰囲気があるから、龍の帯を締めて、神戸の街を歩くのだけはやめて!

と友人に止められている。



読んでいただいてありがとうございます<(_ _)>
下のバナーを、クリックしていただけたら励みになります(^^)💛

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

PageTop

やっぱりリキッドファンデーションはエスティローダーに

昨日は、家の玄関やたたきなどの掃除で腰が痛くなりました(>_<)

玄関って一番大事なんですよ~( *´艸`)

幸運は玄関から入ってくるんですって~(*´▽`*)

玄関が汚れたり、物がいっぱいあると歳神様が来てくれないそうです。

ピカピカにしちゃいましょうね~(^^♪





おととい、クリスマスケーキを買いに梅田の阪急百貨店に行ったときに

もうなくなりかけているエスティ ローダーのリキッドファンデーションを買いました。

P1090389.jpg

左が今まで使っていたもの、右が今回買ったもの(同じですけど)

もう色んなランキングで殿堂入りで、ベストセラーの 


ダブル ウエア ステイ イン プレイス メークアップ(ファンデーション)  ←HPの製品詳細はこちら


コスメの浮気性なので、ローションなどは、いろんなメーカーに変えたりするのですが

ファンデーションはやはりこれ。(私はメーカーとは何の関係もありません)


特に、ええ年の(くすんだ)女性の肌をきれいに見せてくれます。


やはりベストセラーだけのことはあります。


良いお着物を着ていても、お肌がきれいじゃなかったら・・・(;^ω^)



☆9月に和倉温泉の「加賀屋」の浜離宮に泊まった時に若女将が挨拶にきてくださったのですが

若女将のお肌のお美しかったこと!(@_@)

P1080625.jpg

しかも、品があって・・・すごいオーラが・・・。左が若女将、右は娘・・・


お肌が光り輝いていました。


この時私は、思い知ったのです(-_-;)


やはり、お肌と髪はもっとも大事! 


もちろん、普段のお手入れが大事なのは言うまでもないです。
・・・(サボってるけど(;^ω^))



  うにちゃんの来年のカレンダーが届きました。今年も1年間「うにちゃん」でした。
   P1090340.jpg
「うにの秘○基地」カレンダー愛用しています(*´▽`*)



       P1090041.jpg
    フク「え?ぼくのお写真は?」


   えっと、ごめんね(;^ω^) ルイとフクとゲンキちゃんは
   ブログにいっぱいアップしてるから許して~
 
 年末は忙しいですが、皆さんいろいろと頑張りましょう!


読んでいただいてありがとうございます<(_ _)>
下のバナーを、クリックしていただけたら励みになります(^^)💛

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

PageTop

「日本語の美、和歌の世界」の講座へ行った時のクリスマス着物コーデ詳細♪

大人のクリスマスコーデで「日本語の美、和歌の世界」 講座行った時の

のときのコーデ詳細でっす(*´▽`*)

P1090382.jpg

着物 紫の絞りの小紋 西洋的には 「聖夜に流れ星」をイメージ 

ですが、この日は和歌のお勉強なので 「和風な紫」ともとれるように(笑)

帯揚は、グリーンのちりめん

羽織りものは、あまりにも近所なので、リバーシブルのショールをマント風に着る。
(雨の予報なので携帯雨コートも持参)

半襟はXmas仕様で、サンタと薔薇とひいらぎ

首回りはティペット☆

帯回り
P1090383.jpg

三分紐は、赤、白、緑のクリスマスカラーがあったのを思い出してつけたんですよ~(*´▽`*)



帯留めは、雪の結晶っぽいブローチ☆


「いかにも着物着てきましたっ」って感じにしたくなかったので・・
ヘアはショートのウィッグ

P1090376.jpg
(これは家の中ですよ)


下は、7年か8年前に、この同じ着物でクリスマスコーデしたときの写真です。  
 若いね(;^ω^)
  GRL_0376.jpg


  GRL_0377.jpg



ふっ・・・(;^ω^)

会場の「浜屋敷」の中です。
P1090369.jpg
生け花もクリスマスです。

こちらの座敷です、早く着いたので、一番前に座ります。
P1090370.jpg

定員60人が満員でしたの~。

ほとんどが私より人生の先輩の高齢の方でした。

皆さんの話を耳をダンボにして聴いていたら、やはり元ガッコーの先生、それも国語とか

古典とかの先生、もしくは茶道をたしなむ方が多かったみたいです。

まあ、和歌に興味がなかったら来ませんしね。

P1090368.jpg

藤原定家(ていか)の子孫の

冷泉(れいぜい)貴実子さんに和歌の世界を

教えていただけるんですものね。



私の隣の方は、ものすごく達筆でレジメの和歌の横に・・・すごいメモ書きが・・・。

講座は面白くてあっというまに終わり・・・終わってからも

先生!先生!と人が去らない中で、お願いして一緒に撮っていただきました。

P1090371.jpg

いや~和歌の世界のお話、それも冷泉家の方から教えていただけて、楽しかったです。

先生、主催者のみなさま、ありがとうございました。



講座の内容は後日・・・時間ができたら、きっと書きたいと思います。

実は、この後も、何日か講座の続きがあって、それは、本格的に

歌詠み指導なのですが・・・

私が申し込んだのはこの日だけです、すみません<(_ _)>



P1090387.jpg

今日は、着物コーデってことで、ご容赦を♪

それでは、皆さんメリークリスマス🎄


読んでいただいてありがとうございます<(_ _)>
下のバナーを、クリックしていただけたら励みになります(^^)💛

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


ファッション(着物・和装) ブログランキングへ

PageTop