FC2ブログ
 

ローズ庵へようこそ♪

11月29日は、いいフク(猫)の日でした(*^-^*)

昨日は、11月29日で、いいフクの日でした(笑)

P1140037_convert_20161130091151.jpg
フク「いいフクの日?」

(ヒーターの上から動かないフク(笑))

フクちゃんの日だよ~(*'▽')

P1140021_convert_20161130091914.jpg
ゲンキ「いい肉の日じゃないの?」

そ、そうともいいます(;^ω^)


ゲンキちゃん、カツオで、ご勘弁を・・m(__)m
P1140022_convert_20161130091234.jpg
天岩戸じゃなくて、あったかい「猫こたつ」に閉じこもるゲンキ


P1140011_convert_20161130091303.jpg
ふっ、まあいいいわよ。


P1130978_convert_20161130091335.jpg
ルイ「なになに、おやつだって?」

走って駆け付けるルイ…(;´・ω・)


    P1140030_convert_20161130091212.jpg
フク「はやくちょ~だい~」

P1130980_convert_20161127160432.jpg

はいどうぞ、おいしいよ(#^.^#)
もちろん、ルイにもあげました。

P1140043_convert_20161130091508.jpg

誕生日じゃないけど・・ いいフクの日でした。

家の中で、着物を着て生活は無理ですね、猫の爪でボロボロになる(涙)
ガーデニング、庭掃除は、ジャージだし(笑)

バラの最後の薬剤散布も終了!
庭掃除も、8割終わりました(*^▽^*)

猫の世話もしつつ(;^ω^) これから家の中の掃除にとりかかります。

もう、年末だよ~(^O^)/

週末はお茶の稽古があるので、着物を着る予定です。
やはり、私には着物はおでかけ用ですね(#^.^#)



↓↓のゲンキちゃんバナーの写真をクリックしてね(^^)💛
ゲンキ「押してね」⇩⇩
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(#^.^#)


ファッション(着物・和装)ランキングへ

PageTop

11月、手が不自由な中で、きもの着付で工夫した点、こうすればよかった点あれこれ

昨日、近所の書店に行ったら・・「着物コーナー」がなくなっていたんです。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

あっ「きもの」の本が!

と思たら「きものリフォーム」でした。
まあ、近所でキモノ着てる人あまり見ないものね・・(;´・ω・)



気を取りなおして・・
11月に着物を着た回数・・なんと一回(@_@)

これは、3日に頚椎ヘルニアを発症したためですのでご勘弁をm(__)m
でも、発症が11月3日です。
まだまだ激痛の中(経験者はおわかりだと思いますが・・)


①11月6日、「きもの文化検定」はちゃんと、3.4.5級、併願で受験した。

②11月15日「きものの日」に宝塚へ着物を着て、名古屋帯を締めて行った。



足袋の「こはぜが留められない」状態で、名古屋帯を締めたことがすごい!
いや~すごいなと自分で自分をほめます(笑)


そんなことより・・
P1130952_convert_20161128151944.jpg
ゲンキ「役に立つことを書きなさいよ!」

はい、すんません(;^ω^)


左手が不自由な中で、工夫したこと、またはこうしたらよかった、
ということは・・

①ヘアは、ショートカットか、つけ毛
私もまだ、得意だったヘアセットがうまくできない(>_<)
ので、つけ毛を使います(^_^)v

本当はショートカットが楽でいいな~と思うんですが・・・
娘に切ったらダメと言われていますので・・(;´・ω・)

②帯揚げを三つ折りに縫って、端っこも縫って、短くした。
(最後の帯揚げの段階で、きれいにたたむのって苦労しますよね?)
P1130861_convert_20161118163817.jpg

着付け教室で、「帯揚げレッスン」てのもあるくらいだもの。

②帯は、つくり帯、または、改良枕を使用する。(反省)
(自分は、普通の名古屋帯を結んで、体力も気力も使ってしまったので・・

③腰ひもでなく、ウエストベルト (反省)
(自分は、腰ひもを使って、左手が使えないので苦労したから・・

④着物用肌着でなくて、襟ぐりの空いた洋服用の肌着
(ボタンや紐を結ぶのを極力減らすため)

⑤こはぜのない、足袋ソックスに足袋カバー


⑥枕はもちろん、スポンジ製のやわらかい枕
(観劇中は、椅子にもたれるため)

すずろベルト を使用
たかはしさんで購入した、メッシュの伊達締め
前から、愛用してます。紐がないほうが楽です。

⑧濃い色のキモノか、ポリの着物にすればよかった。(反省)
P1130823_convert_20161116175626.jpg
薄い色の正絹キモノです。

身体が不自由なので、劇場の狭い椅子で、食事することに・・
しかし、両隣の方も、そのままの座席で食事していて…めっちゃ狭い。
なんと、キモノにシミが!!(>_<)
さっそく染み抜きに・・・・


⑨着くずれがごまかせるよう、羽織を着用する。
コートと違って羽織は室内でもOKですので(茶室はのぞく)


こんなくらいですかね。

ああ~これからは、「いい羽織」が欲しいな~
もちろん、キモノの袖が見えないように裄の長い・・

「おあつらえ」 しかないのかな~(>_<)

とまた思ったのでした。
来年の課題です(^_^)v



↓↓のゲンキちゃんバナーの写真をクリックしてね(^^)💛
ゲンキ「押してね」⇩⇩
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(#^.^#)


ファッション(着物・和装)ランキングへ

PageTop

博多献上の半幅帯で完結した茶系の苦手な色、柄の銘仙のきものコーデ゙(^^♪

昨日の、嫁入り道具のひとつであった苦手な色柄の
茶系の銘仙を、博多献上の半幅帯で再コーデします。


  深川鼠(ふかがわねず)の博多献上

   P1140006_convert_20161128151242.jpg

 おおっ いいかも~(*'▽')


アイボリーの三分紐に鳥のブローチ

なんだかすっきりしていいかんじ(*^▽^*)

  胡桃色の博多献上の半幅に・・
        P1130996_convert_20161128151312.jpg

これもすっきりしていいかも~(*'▽')


  帯は、割り角出し
   P1140004_convert_20161128151331.jpg

これだと、年齢的に、ちょうちょ結びは・・・ちょっと
でも、貝ノ口だと、後ろのふくらみが寂しいっていう人にも
いいよね(*^▽^*)

P1140005_convert_20161128151344.jpg
横はこんな感じです。


長い間悩んでいた苦手な着物のコーデは、博多献上の帯が解決してくれたようです。
博多献上っていいですね(#^.^#)



ところで・・・
手はまだしびれていて、頸椎ヘルニアって、
そんな簡単には治るものではありませんが・・・

いえいえ、それが、不死身の私ですから・・(ΦωΦ)フフフ…
12月から、またキモノでお茶の稽古、復活できそうですよ(^_^)v



↓↓のゲンキちゃんバナーの写真をクリックしてね(^^)💛
ゲンキ「押してね」⇩⇩
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(#^.^#)


ファッション(着物・和装)ランキングへ

PageTop

嫁入り道具の中にあった苦手な色と柄の銘仙キモノコーデに再挑戦(^^♪

苦手な着物のコーデに再挑戦シリーズ?(笑)

次は、嫁入り道具のたんすの中に入っていた銘仙です。

P1130986_convert_20161127160153.jpg

当時「なんでこんな着物入っているの?」と母に聞いたら
母も知らない、と・・(母は着物は着ません)

私の叔母(父の妹)が、書道や生け花の先生をしていて、
着物に詳しかったので
私の嫁入り着物はすべて、叔母が選んだものです。
(支払いは当然、両親ですが・・(;´・ω・))


叔母いわく、喪服一式、色無地、訪問着のほかに
「嫁入りのときは銘仙を一枚入れて持って行くものです。」
と・・・・・(家事労働のときのため?)

いつの時代やねん・・(+_+)

初心者の時に、何回か着たけど、ほとんどの人に

「変な着物」

と面と向かって、言われ(>_<)
ショックを受けて、着ていない。

(アンティーク着物好きの人は当然、銘仙は知っていますが。。
けっこう知らない人が多いんです。)


もちろん、かわいくて、おしゃれな銘仙もあるのですが・・
茶系の着物は似合わないし、苦手なんだけど・・(>_<)

 
嫁入り道具の着物だけは、・・・、処分できない!



自分で後から買った着物は処分できるんだけどね・・。

伊勢志摩旅行に、結城紬に合わせた 黒八丈の帯でコーデします。
  ↓
P1130479_convert_20161022182950.jpg


恥を忍んで。。(>_<)
過去の失敗コーデをさらす(笑)
CA3F1033.jpg
我ながら、ひどいな・・(笑) 
(自撮りなので左右が逆です。)


ふっ・・・( *´艸`)
P1130976_convert_20161127162717.jpg
ゲンキ「さて今度は、どうなるかしら?」



その1
帯揚げ グレーにしたいけどなかったので、似た色(笑)
帯締め 薄いカラシ色

P1130989_convert_20161127160243.jpg

おおっ(*'▽') なんだかいいじゃない?

その2 
帯揚げは同じ
帯締め エンジと茶色 

    P1130990_convert_20161127160315.jpg

その3
帯揚げ同じ
帯締め 紫色の冠組

      P1130991_convert_20161127160330.jpg


なんとかこれなら苦手な茶色のごちゃごちゃした模様の銘仙でも、
着られるんじゃないかと・・思います(;´・ω・)


①グレーの帯揚げがないんですよ。
②昨日の帯の色、紺色の名古屋帯とか・・・・(昨日の帯は萩の模様)
③カラシ色の帯締めも欲しい。

もう、無駄使いはしたくない~(-_-;)

これで買うべき物が見えてきました(*^-^*)



★おまけ★

フクちゃんの秘密基地

トイレの掃除のあいまも・・
P1130971_convert_20161127160420.jpg
じゃらしで遊ばせて忙しいです(-_-;)

   P1130973_convert_20161127160359.jpg

  フク「ママー、もっと遊んで~(^o^)」

遊び好きのフクちゃんには、なかなかついていけない(-_-;)



↓↓のゲンキちゃんバナーの写真をクリックしてね(^^)💛
ゲンキ「押してね」⇩⇩
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(#^.^#)


ファッション(着物・和装)ランキングへ

PageTop

初心者の時に買った似合わない着物のコーデに再挑戦する(^_^)v

初心者のころ、ネットで買った着物が、顔に当てたら・・・似合わない色だった(>_<)
って経験ありますか?

私はあります(ノД`)・゜・。
去年コーデして着たけどしっくりこなくて、コーデに再挑戦です。

↓の梅鼠色の小紋ですが・・・

紺色の帯 白の赤の飛び絞りの帯揚げ 
ピンクの帯締めでコーディネート 

P1130961_convert_20161126144819.jpg

※まだ、左手がしびれて動きませんので、着付がグサグサなのは
お許しくださいね!(^^)!

ちょっといい感じが(*'▽')

去年は↓
P1090322_convert_20161126145057.jpg
このコーデでした。 
が、もひとつ。。。というか、もふたつでした(-_-;)

1449965625932.jpg

着物のコーデも、あれこれ経験積んで、
だんだん上手になってくるんだよね~(*´▽`*)



今回から、↓のように、帯板を前下がり、後ろが上がるようにしていきます。
P1130966_convert_20161126144900.jpg

もちろん、「○○きもの学院」ではこんなこと教えていただいていません。

帯を下げると、「帯はもっと上に」としかられましたので・・・。
でも若い娘でもないのに、あまり上にしても・・(-_-;)

前下がりのほうが、上級者ってかんじで、かっこいいですよ(*^▽^*)

ここで、カキツバタ色の帯揚げを投入!

P1130960_convert_20161126144803.jpg
帯締めは、冠組の瓶覗(かめのぞき)です。


おおっ!パッと明るくなったような気が!(*'▽')

P1130959_convert_20161126144744.jpg
これだといけそうです(#^.^#)

買って失敗だと思った着物でも、キモノちゃんには罪はないもの・・。
うまくコーデして着てあげたいと思います(*^-^*)



今日はポカポカあったかくていい天気で猫たちも寝ています。

ルイも・・・寝ています?ん?
P1130927_convert_20161126150139.jpg
これはタヌキですな・・・(;^ω^)


↓↓のゲンキちゃんバナーの写真をクリックしてね(^^)💛
ゲンキ「押してね」⇩⇩
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(#^.^#)


ファッション(着物・和装)ランキングへ

PageTop

バラのアーチ、サルスベリなど剪定完了~(^^♪

バラのアーチとサルスベリとシマトネリコをバッサリと剪定しました。
(もちろん私が一人でやっています)

P1130929_convert_20161123152027.jpg
落ち葉の掃除も、あって、泥だらけ、手は傷だらけです(>_<)

頸椎ヘルニアで、左肩、左腕不自由なんですけど・・・右手で
のこぎりで、脚立にのぼって木を伐りました(-_-;)

ゴミ袋が、一日で、庭ごみだけで、6袋~(@_@)


3年くらい前に、野良猫の子供が住み着いたとき
薬剤散布をしなかったので、
そのとき、かなり、カイガラムシが広がって
今や、どうしようもなく広がってしまいました。


その野良猫の子供って・・

フクちゃんとゲンキちゃんです。
1444630666670.jpg
フク「え?」

P1130921_convert_20161124162614.jpg
ゲンキ「なにか?」

いやいや、大きくなってよかったね(#^.^#)


1432438192099.jpg
「ルージュ ピエール ドゥ ロンサール」のアーチ

コンパクトにしたので、もうこんな風にならないと思うけど・・
(同じ場所です)

CA3F0615_convert_20140923093119.jpg
クレマチス ジャックマニー

P1130931_convert_20161125133839.jpg
こちらの窓辺のバラの誘引と剪定もコンパクトに完了!
(このバラは、ドンファン)



P1130930_convert_20161125133827.jpg
ツバキのつぼみが(*^▽^*)

椿はあまり世話がかからない・・・(*^-^*)



まだまだ、これから、鉢植えの土替え、地植えのたい肥、寒肥。。。
ああっ気が遠くなる作業が・・・

坪庭のお手入れもありますし・・・

11月って、着物でお出かけには絶好の気候なんですけど。。。
かなしいけど無理・・・、
でも、どっちみち手が不自由で無理です(>_<)

ガーデニングやバラを育てている人って、これから忙しいですね(#^.^#)
12月は家の中をきれいにしたいので、外の作業は今、頑張ります(^_^)v



↓↓のゲンキちゃんバナーの写真をクリックしてね(^^)💛
ゲンキ「押してね」⇩⇩
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(#^.^#)


ファッション(着物・和装)ランキングへ

PageTop

肌襦袢が見えないようにご注意を!(^^)!

肌襦袢がうしろの襟(首のうしろ)から、丸見えになっていませんか?

実は、わたしも・・・(;'∀')

「肌襦袢が見えてるわよ~」

と友人に言われたことがあります💦
けっこう抜くのが好きなもので・・(;´・ω・)

せっかくステキな着物を着ても、襦袢が丸見えでは・・・ちょっと(;^ω^)

たくさんの茶会に出席させていただきましたが、

肌襦袢が見えている方が、けっこういらっしゃるんです。


座っているからよく見えるんですね。
気をつけたいものです。(#^.^#)

肌襦袢もしくは着物スリップなどの下着類は、衿ぐりをなるべく大きく着て、
完全に隠れるように心がけて下さい。



こんな祝儀用の抜きえりスリップもあります。
P1130933_convert_20161124162250.jpg
学院を卒業した時に講師の先生にいただいたのですが・・


今まで使ってなかったのがまるわかり・・(;´・ω・) 
すんませんm(__)m
P1130940_convert_20161124162316.jpg
もともと繰り越し多めですが・・・
ひもがついています。


そうか~長襦袢の衣紋抜きのようにして、前で結ぶのですね。
P1130942_convert_20161124162330.jpg

ほほう(* ̄- ̄)ふ~んいいかも?


お次は、愛用の、くのいち麻子です。
P1130939_convert_20161124162351.jpg
これも結構いいですね。


娘用に買った、浴衣用の肌襦袢
(これだけ襟ぐりが大きいと、長襦袢が、汚れますので、ユカタ用です)

P1130943_convert_20161124162441.jpg
P1130946_convert_20161124162454.jpg



嫁入り道具に箪笥に入っていた肌襦袢やスリップは、繰り越しがほとんどなくて
直線?って感じでした(-_-;)
使うときは、上のように、紐を縫い付けるとか?


去年は、ためしにお茶の稽古に行くとき
○ニクロの○アリズムやヒー○テックの Uネック
前後逆に、着ましたが、普段なら、これもいいかも!(^^)!

美容ランジェリーというのも良さそうですね。
私は持っていないのですが・・・
いろいろありますので、自分の好きなものを使ってみてください。

これからの季節、訪問着を着ることも多いです。
礼装などは、普段より衣紋を抜きますから、
私も、気を付けたいと思います(*^-^*)



P1130922_convert_20161124162603.jpg
ルイ「ねーねー肌着、見えてない?」


P1130717_convert_20161119183452.jpg
ゲンキ「ばかね、着てないのに見えるわけないでしょ・・・・」



↓↓のゲンキちゃんバナーの写真をクリックしてね(^^)💛
ゲンキ「押してね」⇩⇩
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(#^.^#)


ファッション(着物・和装)ランキングへ

PageTop

いい夫婦の日は箕面へ紅葉狩り

箕面へ行ってきました。(着物じゃないです。)
P1130908_convert_20161123151759.jpg

忘れてたんですけど、11月22日は「いい夫婦の日」だったんですね。

数年前、東福寺へ行ったら、人を見に行ったのか?紅葉を見に行ったのかわからん
という感じだったので・・・

しかし、ここも、中国語ばかりが飛び交っておりました。
P1130915_convert_20161123151854.jpg
天気は良くて、良かったです。

P1130919_convert_20161123151820.jpg
もう、紅葉も終わりでしょうね。

駅から滝まで、けっこう上ります、距離は、片道2、8キロくらい?

マラソンランナー時代は、(でも40歳代になってから・・)

①箕面駅から滝を 19分で走って登って
また13分で降りてくるというトレーニングを5往復(約30キロ)

②又は、大阪市内から箕面の滝を走って往復トレーニング
(確実に40キロ以上)

連れもなしでね、一人で、修行僧のように走っていました。

P1130918_convert_20161123151910.jpg
(帰りですので、下りです)

ダンナと行くと、休憩しつつ上るので、のんびりになるのですが・・・
のんびりと歩くのもいいもんですね(#^.^#)

着物の話でなくてすんません。

テレビで、結婚を一字で表すと・・というのをしてました。

結婚5年以内は
結婚5年以降10年未満は
結婚11年以降は


ということでした。(みんなはどうなのかな?)

でも私は最初の10年が、忍、耐、泣 でした。

だから、今が 楽 だと思います(#^.^#)
着物もお茶もさせてもらって、しあわせ~

P1130926_convert_20161123152042.jpg
ルイ「ふーん、そうなの」

    P1130905_convert_20161123151929.jpg
ゲンキ「へえ、結婚って大変なのね」

ゲンキの後ろの壁が、爪でボロボロになるので、爪とぎをはりつけました(-_-;)


足腰はなんともないので、久々にいい運動ができて幸せ(*^▽^*)
帰宅して・・

   P1130923_convert_20161123152056.jpg
フクちゃんのかわいい顔を見ると、疲れも吹っ飛んじゃうね。(*^▽^*)


紅葉を見にい こうよう~  とか

紅葉を見ると気分が、こうよう  します。

って、よくあるダジャレです(笑)・・・・(;´・ω・)


笑ったり「あ~しあわせ~」と口に出して言うと、運も良くなるそうですよ(#^.^#)




↓↓のゲンキちゃんバナーの写真をクリックしてね(^^)💛
ゲンキ「押してね」⇩⇩
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(#^.^#)


ファッション(着物・和装)ランキングへ

PageTop

ハイパー江戸小紋を手持ち帯でコーディネート その3 力尽きて完結(汗)

ハイパー江戸小紋 薄鼠 を手持ちの帯でコーデ 次は黄色です。


先日アップした、豆千代モダンの黄色のトランプ柄の名古屋帯です。
これは、けっこうきつい黄色ですし、個性的なので・・

どうかな?と思ったのですが

    P1130891_convert_20161122151214.jpg

帯揚げは、うすいクリーム色のちりめん

帯締めは、瓶覗(かめのぞき)冠組 でコーディネート


これで、けっこういけるかも?(*^-^*)


矢羽根のお召しのときのアンティーク着物コーデ
同じ帯です。
  P1040932.jpg
着物は、義伯母の娘時代のもの=アンティーク
もう、さすがに、無理ですな(;'∀')




薄鼠色の江戸小紋が、この帯をマイルドに見せてくれたかも?(*^▽^*)
この帯も、まだまだ使いたいんです。
このコーデなら、まだいけるかもね(^_-)-☆


うしろ、
P1130892_convert_20161122151253.jpg

 P1130895_convert_20161122151232.jpg



帯枕のひもを結ぶのがしんどい場合、(私のように手が痛いとか)
の半幅帯
落ち着いた色にしましたが、ポップな半幅でも何でもに合うと思う。
稽古の場合、半幅でもいいね。

左手が不自由なので、着付がグサグサなのは、ご容赦をm(__)m

P1130897_convert_20161122151341.jpg
 P1130900_convert_20161122151402.jpg

ケープとティペットを・・
もちろん、道行も持っているんですが、あくまで軽く、お稽古に~って
シチュエーションなので・・(;´・ω・)

P1130903_convert_20161122151422.jpg
 P1130902_convert_20161122153109.jpg

置きコーデより、こっちのほうが実際に近いので、トルソーにしましたが
今は、手が不自由なもので、力尽き・・・これで完結します(;´・ω・)

が!

いろいろな帯とコーデした結果、手持ちのほとんどの帯に合うことがわかってよかった(*^▽^*)

無駄じゃなくてよかった(´▽`) ホッ

あとは、
稽古に着ていくだけですね(^_^)v



ふーん。。。聞いたわよ!
P1130147_convert_20161016192437.jpg
ゲンキ「ほんとうに次の稽古は、着物を着ていくんでしょうね!」

行きますって・・(;^ω^)


12月になったら、かなり回復してると思いますし・・(;´・ω・)

来年の、初釜の日程も決まったことですし・・・初釜は訪問着ね♪
稽古には、着物を着ていきますっ!(^_^)v



↓↓のゲンキちゃんバナーの写真をクリックしてね(^^)💛
ゲンキ「押してね」⇩⇩
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(#^.^#)


ファッション(着物・和装)ランキングへ

PageTop

ハイパー江戸小紋を手持ち帯でコーディネート その2

再び、ハイパー江戸小紋 薄鼠 を手持ちの帯でコーデ

まだ、左手が不自由ながら・・今日は、ごみ袋をくくることができた(笑)
少しだが、回復してきていますが・・・
トルソーの着付がぐさぐさなのは、見逃してくださいな~。



昨日の、黒の笹の帯をそのままにして・・買ったばかりの

カキツバタ色の帯揚げを投入!


ついでに、三分紐とトランプの帯留めに・・
P1130883_convert_20161121143338.jpg

P1130877_convert_20161120160503.jpg


同じ着物と帯ですが・・

帯揚げと帯締めでえらく印象が変わります。

P1130884_convert_20161121143355.jpg

うーん、私もびっくりです。

なんだか、カキツバタ色で、色っぽくなった感じですね(#^.^#)

帯揚げの効果ってすごいです(@_@)

ハイパー江戸小紋でなくても、この手の正絹の江戸小紋を持っている方も多いと思います。



江戸小紋に白地の帯だと、絶対に合うのがわかっているので
違う色の帯を合わせます。

今までは、たまご色の色無地にしか合わせたことがない。

帯屋捨松さんの、孔雀青の名古屋帯


今回は、帯揚げも帯締めも、控えめに、クリーム色で・・ 

P1130885_convert_20161121143413.jpg

P1130887_convert_20161121143425.jpg


この着物は、この帯も合いますね。
今回、いろんな帯を、不自由な手で締めましたが・・・
さすがは、老舗の帯屋捨松さんの帯、軽くて締めやすかったです。

やはりこのあたりが、老舗なんだな~と実感しました。
次は帯屋捨松さんの袋帯も試してみたいな~と思った次第です。

何度も書きますが、私、どの着物メーカーさんや小売店さんとも
なんも関係ありませんのでm(__)m

もうアンティーク着物も年齢的にきついので(>_<)
手持ちの、いろんな帯を活かすコーデを模索しております。

そして、次は…(;´・ω・)

黄色の帯をコーデしたいと思いますが・・・明日につづきます。



↓↓のゲンキちゃんバナーの写真をクリックしてね(^^)💛
ゲンキ「押してね」⇩⇩
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(#^.^#)


ファッション(着物・和装)ランキングへ

PageTop