ローズ庵へようこそ♪

菊模様のピンクの小紋でお茶の稽古に

今日は、お茶の稽古でした。
私の通っているお茶の教室は大阪の「願泉寺」敷地内にある「相應庵」です。
その「願泉寺」のお庭は、大阪の名勝に選ばれた名庭園なんですよ。
(#^.^#)

お庭には、彼岸花が咲いていました。
CA3F0626.jpg
今日はなんだか、直感で(何事にも、直感って大事ですよ~(#^.^#))

「ピンクの菊の着物が着たい(^O^)」

本来は、単衣の季節なんだけど、直感を信じて・・・菊の模様の袷の小紋を着ました。

若尾文子さんの影響で私もピンクの着物が着たくなったの(#^.^#)

CA3F0617.jpg
灰色がかったピンク地の菊のポリエステルの小紋です。

菊は吉祥文様ですし、皇室の紋でもあるので、もちろん年中着用OKとされています。
なんだけどね~(;^ω^)
なんだか春は着にくくて・・・あまり着ませんでした(;´・ω・)

帯周りはこんな感じ
CA3F0629.jpg
クリーム色の菊と梅の文様の京袋帯
黄緑の帯揚げで若々しく

うさぎの帯留めに、ターコイズブルーの三分紐
うさぎちゃんの帯留め、かわいいです(*´▽`*)
先生にも「それ、かわいいわね(*'▽')」と言っていただきました。

見えないけど、カンザシも「うさぎちゃん」です。

本来は、お茶は、かんざしも帯留めもダメなんですが、お稽古だから
無理やり、大目に見ていただきました。(*´▽`*)
先生、我が儘言ってすみません<(_ _)>

CA3F0634.jpg
後ろです。
お太鼓部分は、菊の模様ですが、たれは、梅の模様です。
(袷の時期はずっと着用可能なようにしたんだね~)

また、箪笥の油単のひもがほどけたままです。お許しをm(__)m
油単の家紋は、我が家の家紋「丸に三つ柏」
神職についていた人に多い紋だそうです。

そして、直感はあたり!
CA3F0625.jpg
今日のお菓子はピンクの菊だったんです(*´▽`*)

こんな小さなことだけど、なんだかうれしい(*´▽`*)
楽しい(^O^)
いつも、「今日はどんなお菓子なのかしら?」
なんて思うのも、お茶の楽しみのひとつ。
なんだか、わくわくして楽しいです(#^.^#)

お茶のお稽古、はじめてみませんか?(#^.^#)

クリック↓して頂けるとうれしいです(*^▽^*)
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _*)m

PageTop