熊野古道、中辺路(なかへち)を歩く5回目「牛馬童子口~小広王子その①」

第5回熊野古道、中辺路(なかへち)、牛馬童子口から小広王子まで

私たちは、田辺から平安時代の上皇様方が歩かれた中辺路を歩いて熊野本宮大社へお参りすることが目標です。

☆熊野古道はいろんなルートがありますので↓も参考にしてください(#^.^#)
和歌山県観光情報
とっておきの聖地巡礼・世界遺産へ行こう 

和歌山観光情報・牛馬童子→継桜王子

今回のこのコースは比較的楽なコースでした(#^.^#)
IMG_2572_convert_20171024160738.jpg
地元の語り部のあとに続きます。
何度も来ていますと本当に楽しいです。

IMG_2575_convert_20171027130629.jpg

用水路があんな上に・・・
IMG_2579_convert_20171027130706.jpg

案内人「よくここで、上を見て落ちるひとがいますから気を付けてください。
最近は富士登山も甘く見てサンダルやヒールで登る人がいるそうですが、熊野古道にもサンダルで来る人がいるんです。
甘く見たらだめですよ。それと写真を撮りながら歩くのも危険だから気を付けてね。」

私「はいは~い」(写真撮っている私・・・・📷(;´・ω・))
IMG_2580_convert_20171027130727.jpg
けがをした場合、ヘリに連絡するとき、下の写真にある「中辺路(なかへち)24番」というとわかるみたいです。

IMG_2577_convert_20171027130645.jpg
今回も外国人の熊野詣の方にたくさん会いました。
外国でも特にヨーロッパから来たひとたちです。

箸折峠(はしおりとうげ)の牛馬童子(ぎゅうばどうじ)
IMG_2596_convert_20171027130949.jpg

熊野古道と言えば牛馬童子像と言われるくらい有名な・・
IMG_2590_convert_20171027130842.jpg
左が牛馬童子(ぎゅうばどうじ)像、右は役行者の像です。
花山法皇(かざんほうおう)の熊野詣の姿だと言われています。

大きいのかと想像していたら、意外と小さくてかわいらしかったです。
IMG_2591_convert_20171027130858.jpg
いろいろ被害にあったそうですが、いたずらしないで欲しいです。

IMG_2585_convert_20171027130800.jpg
小さいでしょう。
皆でお参りしました。

こちらで高貴な方がカヤの軸を折って箸にしたのですがカヤの軸の赤い部分にツユがつたうのを見て・・
「これは、血か露(つゆ)か?」 と尋ねられて・・
この土地が 近露王子(ちかつゆおうじ)という名前になったという。

ほんまかいな~(;´・ω・)

そして・・近露王子(ちかつゆおうじ)跡
IMG_2618_convert_20171027131310.jpg

IMG_2619_convert_20171027131331.jpg

ここら辺は、平地です。
この近くに 熊野古道なかへち美術館 があります。
IMG_2622_convert_20171027131432.jpg
案内人によると、金沢にある有名な美術館を設計した人と同じ人が設計したそうですが。。
本当にだれもいないです。

のどかな雰囲気でいい感じです(*^▽^*)
IMG_2612_convert_20171027131225.jpg
このあたりは熊野詣で上皇様が召し上がるお米をつくっていたところだそうです。

ここでなんとなく・・ふと視線を感じたら・・・(゜_゜)
カラスでした。
IMG_2615_convert_20171027131246.jpg
熊野本宮大社の神様の眷属(けんぞく)は、
八咫烏(ヤタガラス)
熊野の神様に「だれかまた熊野詣に来たようだから見にいってこい」と言われたのかしら?((+_+))


4月に熊野本宮大社へお参りに行ってから、(このときは車)・・・
5月から自分の足で熊野古道を歩いて熊野本宮大社を目指していますが
まだ、全部歩いていないのに娘のことで熊野の神様のお力を実感するようなことがありました。

熊野本宮大社の神様ってほんとうにすごいパワーを持った神様なのですね。
(桜井識子さんの本にも、『奇跡など平気で起こせる力をお持ちです。』とありました。)
熊野古道を歩いて良かった(#^.^#)
◎お勧めします◎

IMG_2629_convert_20171027131532.jpg
コスモスの前でお弁当をいただきました。ツアーってありがたい(#^.^#)
この日も雨の予報でしたが、雨は降りませんでした。
第5回目その2へ、まだ続きます(#^.^#)

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ruiruitomidori

Author:ruiruitomidori
着物から初めたブログでしたが、最近は神社仏閣巡り、登山にはまっています。


⒈キモノは某大手きもの学院での「着物着付け教授」の看板を所持。
同学院のプロ科の最終課程を終了し、日本和装協会認定の「着付博士」「和装プロデューサー」「時代衣装着装士」の資格を所有しています。

2.ローズガーデンの受賞歴
[花とみどりの街づくりコンクール」で都市緑化協会会長賞を受賞。

「楽天バラの家」の「フェイバリットローズコンテスト」のガーデン部門準グランプリを受賞

「全国ガーデニングコンテスト」でブロンズメダルを受賞。

3.ハーフマラソンのベストタイムは1時間37分
 フルマラソンのベストタイムは3時間34分
 70キロウルトラマラソンの記録は7時間半

4.アメショのルイという猫に加え、最近、二匹の野良猫を保護して今は、3匹の猫と暮らしています。

5.小原流いけばな教授の資格所持。

6.書道二段


どうぞよろしくお願いいたします。

※(お願い)ブログ内の文章、写真の無断転載は固くお断りいたします。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR