ローズ庵へようこそ♪

ウールの着物をリメイクした日傘が出来上がってきました(#^.^#)

子どもの頃のウールのアンサンブルの羽織を「日傘にリメイクしてください」とお願いしていました。
依頼したのは「静京呉服京染店」さんです。

できあがりましたとの連絡を受けてお店へ行ってまいりました。
見せていただいたとき・・

うわ、めっちゃかわいい(@_@)

と思いました。
IMG_5889_convert_20180609154935.jpg
内側も重要です(#^.^#)


お店の前で、できた傘をさっそくさしてみる(#^.^#)
IMG_5887_convert_20180609154901.jpg


昔、母がつくってくれたウールの着物のアンサンブルの羽織です。
着ることはもうありません、かといって処分もできない(>_<)
長いこと箪笥の肥やしでした。
ごめんねm(__)m

こんなにかわいく生まれ変わるとは・・(+_+)

今まで古い着物を日傘やトートバッグや財布にリメイクをお願いしてきました。
過去記事 遺品の着物をリメイクした財布が出来上がってきました。


羽織ウール
元の私のウールの羽織はこんな感じでした。


それがこんなにかわいい日傘に生まれ変わって(*'▽')
日傘ウールの羽織
レース付きです。
(画像は静京さんのブログから借用)


参考までに、他のいろんな着物から日傘へのリメイク作品も
静京さんのブログきもの日傘カテゴリ
に掲載されています。
(とても参考になります。)


今まで頼んだのは伯母の遺品の着物だったけど、今回は私の着物なので感激も一入(ひとしお)です。
静京さん、職人さんありがとう(ノД`)・゜・。

家に帰ってよく見るとすごいです( ゚Д゚)
IMG_5892_convert_20180609155006.jpg
見事な柄あわせ(+_+)
まったく指定してなくて「職人さんにおまかせ~」
でしたけど・・職人さん・・・すごい(@_@)
突然の雨にも対応できるように撥水加工もしていただいています。


さっそくフクちゃんもやってきました💦
IMG_5896_convert_20180609155037.jpg
猫も気に入ったたようです( *´艸`)

ほんとかわいいです(#^.^#)
IMG_5900_convert_20180609155149.jpg
フクちゃん中に入ってる・・(;^ω^)

傘をさした後ろ姿、私です(;^ω^)
IMG_5885_convert_20180609154831.jpg
お店の前で撮っていただきました(;^ω^)

日傘として生まれ変わったウールの羽織がなんだかうれしそうに見えました。
たんすの中で、何十年も誰にも着てもらえずに・・・(ごめんね)。

「こんなにきれいに生まれ変わってうれしい(#^.^#)」
「また使ってもらえる!」


というような日傘からの気を感じました。
長いこと持っているとモノにも心が宿るのです。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

静京さんのブログにアップしてくださっています。
この日傘の記事←はこちら

自分の着物ということもあって、今までの「着物日傘」の中で一番お気に入りです。
全然着なくて母やこの着物に対して申し訳なく思っていたけれど、これで気持ちの整理もできました(#^.^#)
今度実家に帰ったとき、この日傘を持って行って見せたいね。

子どもの頃のウールのアンサンブルの羽織がこんなにかわいいい日傘になるなんて、本当にびっくりしました。
「静京呉服京染店」さん、職人さんありがとうございました(#^.^#)

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

有難うございます!

感動しました(pT▽T) pmidoriさんのお気持ち、日傘からの気持ちも!リメイクする喜びと嬉しさ。ヒシヒシと感じます。そして携わらせていただけたんだと思うと感謝の気持ちでいっぱいです。本当に有難うございます。 この感動を、こちらのブログでもぜひご紹介させて下さい。

静京 | URL | 2018/06/11 (Mon) 09:39 [編集]


Re: 有難うございます!

こちらこそあのウールの着物の羽織を、あんなにかわいい日傘にしてくださってありがたいと思っています。

ウールのアンサンブル、昔いっぱいありましたよね。
でも普段着ですし着る機会もなく、長いこと箪笥の中に放置。
親に作ってもらった着物は処分できなくて・・・長いこと悩んでいました。
絹じゃなくてもウールも大丈夫とお聞きしてお願いしました。
出来上がりが予想以上にかわいい(^O^)

悩んでる方、けっこう多いんじゃないかな?
全部は無理でも一枚でも残してリメイクして毎日使ってあげたら、箪笥の肥やしになっている着物も喜びます。
これからもがんばってください。
たくさんの方に知っていただきたいと思う気持ちは同じなので、どうぞそちらのブログでも紹介してくださいませ。
コメントありがとうございました。

midori | URL | 2018/06/11 (Mon) 10:36 [編集]