FC2ブログ
 

ローズ庵へようこそ♪

夕日ヶ浦温泉のカニ三昧・カニフルコース(^O^)

夕日ヶ浦温泉といったらカニ です!(^^)!
さあ、一望館のカニ三昧・カニフルコース
旅館のHPは 「一望館」←こちら です。

夕食は部屋食です。
ボイルガニ丸ごと一杯
IMG_8237_convert_20181202085810.jpg

カニ刺し身
IMG_8242_convert_20181202090003.jpg

焼きガニ
IMG_8238_convert_20181202085840.jpg

付きだし、カニ刺し、焼きガニ、ボイルガニ丸ごと一杯、カニちり鍋が上に
IMG_8236_convert_20181202085916.jpg
全部食べられるかしら(-_-;)
でもこれからまだ来るのよ。

特別に舟盛もプレゼントしていただきました(^O^)
IMG_8241_convert_20181202085947.jpg
刺身がコリコリでスーパーの刺身とは全然違います(*_*;

カニ味噌 コースにはなかったので追加注文しました。
IMG_8244_convert_20181202090041.jpg
焼いてます(^O^)
ふんわりして、舌がとろけそう🎵😆

IMG_8243_convert_20181202090026.jpg
これだけでもかなり満腹ですが‥(;^ω^)

カニの天ぷら
IMG_8245_convert_20181202090057.jpg
どれもおいしいのでパクパク食べちゃいます(^^)v
帰ったら走ってダイエット!

とどめのカニちり鍋
IMG_8246_convert_20181202090119.jpg

普通はこれだけで十分な御馳走の夕食ですよ。
IMG_8247_convert_20181202090151.jpg

このあと、これをカニ雑炊にします。
美人の仲居さんに「ご飯は少なめでお願いしますm(__)m」と言いました。

そしてまだ カニ茶わん蒸しもあります。
この後は、香の物とデザートのゆずシャーベット
(写真撮り忘れ)

いや~良く食べました満足(*^-^*)
おいしかった~😌❤
帰ったら粗食ですから・・たまの贅沢です。

このあとは温泉三昧、部屋の浴衣だけでなくかわいい好きなユカタを選べます
温泉も人が少なく貸し切り状態でした(*^-^*)
大きな旅館より、こじんまりした旅館のほうがいいですね。



翌朝の朝食は食事処でいただきます。
浴衣でもOKなのですが、他の皆さんも服に着替えていました。
前がはだけたりするのが嫌なようです。

IMG_8253_convert_20181202090234.jpg

丹後米コシヒカリと地元産の野菜、卵、カニ味噌汁
最高のごちそうです(^O^)

IMG_8251_convert_20181202090256.jpg

つやつやした玉子焼き
IMG_8255_convert_20181202090321.jpg

お料理はみんなおいしかったし、海も近い、夜は星がきれい☆🌌
旅館の雰囲気も良かった💮
ただ、温泉の湯はサラサラタイプなので、私の好みではなかったかも?
(しっとりトロトロが好きなので)

温泉泉質:アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)で詳しくは、→一望館の温泉


着物関係では、ここは丹後ちりめんですから旅館にもありました。
IMG_8258_convert_20181202090340.jpg

旅館についたときに出してくれたお菓子
がちゃまん
て何のことかしら?と思っていたら
(ガッチャマンではありません(古い)
IMG_8260_convert_20181202090354.jpg

丹後ちりめんは一度に

がちゃんと機を織るだけで

大判小判がざっくざく・・・

それにちなみ縁起の良いたとえで

地元の人は「がちゃまん」といったそうな・・



(* ̄- ̄)ふ~ん、そうなんや~
今は着物離れで(私も着てないけど)
そんな話は昔のことだと思いますが、そのような時代があったのですね。
水戸黄門さまも「ちりめん問屋」の隠居でしたし・・。
そんなポスターで「がちゃまん」の名前の謎が解けました(*^-^*)

猫が3匹いるので、近場しか行けなくなったことで、かえって良かったかも。
そして、夕日が浦温泉を後にしました。
また来るね~(@^^)/~~~

あとは、宮津の元伊勢籠(この)神社と真名井神社、この二つはすごすぎて少し復習してからレポします(*^-^*)。

今はダイエット!太ったので毎日走らないと😓
今日もタッタッタッ・・・


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する