FC2ブログ
 

ローズ庵へようこそ♪

世界文化遺産 吉野山・金峯山寺(日本最大秘仏本尊特別ご開帳)

吉野へ到着して
まず、楠木正行公ゆかりの如意輪寺へ
お参りさせていただいたのですが・・

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;

秘仏本尊の御開帳の期間が限定なので

吉野山 金峯山寺(きんぷせんじ)蔵王堂
HP↑
のことを先に書いておきます。

IMG_9829_convert_20210418125530.jpg
国宝 蔵王堂

日本最大秘仏本尊特別ご開帳

期間 令和3年3月27日㈯から5月5日(水・祝)


本来は駅からロープウェイに乗り
降りてから徒歩10分の便利な場所です。
が・・・

私たちは如意輪寺から歩いてきましたので
こちらからお参りします。
IMG_9822_convert_20210418125753.jpg

世界遺産 國軸山 金峯山寺
IMG_9824_convert_20210418125828.jpg

金峯山寺
吉野山から山上ヶ岳にかけての一帯は、古くから金の御岳(かねのみたけ)、金峯山(きんぷせん)と称され、古代から世に広く知られた聖域とされました。
白鳳時代に役行者が金峯山の山頂にあたる山上ヶ岳で、一千日間の参籠修行された結果、金剛蔵王大権現を感得せられ、修験道のご本尊とされました。
役行者は、そのお姿をヤマザクラの木に刻まれて、山上ヶ岳の頂上と山下にあたる吉野山にお祀りしたことが金峯山寺の開創と伝えられています。

以来、金峯山寺は、皇族貴族から一般民衆に至るまでの数多の人々から崇敬をうけ、修験道の根本道場として大いに栄えることとなりました。
明治初年の神仏分離廃仏毀釈の大法難によって、一時期、廃寺の憂き目を見たこともありましたが、篤い信仰に支えられ、仏寺に復興して、現在では金峯山修験本宗の総本山として全国の修験者・山伏が集う修験道の中心寺院となっています。


(金峯山寺HPより引用)

より詳しくはHPをご覧ください。


吉野山の桜も今年は満開が早く
上千本、中千本、下千本も満開は
3月30日頃でした。
来年以降、吉野へ桜を観に行かれる方は
観光協会のHPなどをチェックしてから
行かれることをお勧めします。



IMG_9831_convert_20210418125404.jpg


拝観料が大人一人1600円と
少し高いと思いますが・・
この一部を国宝仁王門大修理の費用
にあてるそうです。
木札とエコバッグをいただけます。
またこの時期限定の御朱印もあります。


IMG_9832_convert_20210418125628.jpg

修験道の総本山ですから
山伏の方がたくさんおられます。
IMG_9830_convert_20210418125440.jpg

IMG_9828_convert_20210418125603.jpg

国宝の仁王門
IMG_9835_convert_20210418125328.jpg
金剛力士像は2月23日から金峯山寺仁王門修理完成まで奈良国立博物館で展示されています。

蔵王堂でご本尊の

日本最大の秘仏金剛蔵王権現三体
(重要文化財)


とご縁を結ばせていただきました😊

ありがたいことです☺️

御本尊御開帳
↑ こちらでご本尊のお写真を拝見できます。
(中は写真撮影が禁止です。)

ものすごく大きくて圧倒されました( ゚Д゚)
ありがとうございましたm(__)m



続いて最初に戻り

後醍醐天皇陵、
小楠公ゆかりの南朝勅願寺・如意輪寺の
レポを書きたいと思いますが・・・
薔薇やクレマチスが開花してきました。
なので・・・
少しお時間くださいませm(__)m


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する