FC2ブログ
 

ローズ庵へようこそ♪

年齢を言い訳にしてはならない・・・。

実家に帰ったときに、母へ本をプレゼントしました。
本を読んで欲しいと思ったからです。
できるだけ字の大きいものと読みやすい、わかりやすい本をを選びました(*´▽`*)

選んだのは「くじけないで」「97歳の幸福論」そして「老いの戒め」 です。↓
P1020762_convert_20140801113543.jpg
母が読む前に、自分で全部読みました。
下重暁子さんの本の中にガーンとなる文章が・・・。

友人の方が、75歳で賞を受賞したことがうれしいと書いてありました。
女性の平均寿命も90歳、100歳の時代になってきましたね。

下重暁子さん、「老いの戒め」より抜粋・・・。

マイペースでいいのだ。75歳からだって100歳まで四半世紀ある。

25年と言えば、0歳の子が、成人を過ぎ一人前になる年だ。

隠れた才能があるならその才能に日の目をみせてやろう。

せっかく生まれて埋もれたままにするにはもったいない


年齢を言い訳にしてはならない。
いくつだからできないということはない


私「そうなんだよね~(/ω\)」

これからなのだ。
先だけを見つめてこの先の自分に期待してやろう。
何が出てくるか、何ができるか考えるほどに楽しくなる。


P1020766_convert_20140801113624.jpg
頭をガーンと殴られたような気がしました。('_')

もし、あなたが50歳なら、あと半世紀、50年もあるんだよ。

☆☆☆・・・☆☆☆・・・・☆☆☆

ところで、着物のことも書いてあります。
下重センセは着物も大好きだそう(#^.^#)
センセは洋服も着物も

年をとったらキレイ色でシンプルなものを、
くすんだものは避けたい


と書いてます。
そうそう、年をとったらキレイ色を着ましょう(*^▽^*)

私は若いころ、下重センセイの
「純愛 エセルと陸奥広吉」
という本を読みました。

☆日本外交の基礎を築いたといわれる陸奥宗光の長男・廣吉とその妻・エセル=イソの物語です。
廣吉が留学先のイギリス・ケンブリッジで初めてエセルに出会ってから、
実に17年の紆余曲折を経て結ばれた二人のお話=実話です。☆

その本で読んで感動していらいファンなんです。(*^▽^*)

下重センセイ、ありがとうございました<(_ _)>

PageTop