FC2ブログ
 

ローズ庵へようこそ♪

なりたい自分になるための「色の掟」その2

以前の記事で「色のオキテ」について
ちょこっと書きました。
P1020995.jpg
著者 高坂美紀 講談社 から抜粋です。
続きです。おさらいすると・・・。
すべてのチャンスは、はじめの5秒できまる。

人が初対面の人に「あ、感じの良い人だわ~」と思ってもらえて
その人に良いきっかけが訪れるまで、たったの5秒です。

えっ!(@_@)マジですか?

顔の周辺にくる色、つまり上半身に用いる色を明るくして
第一印象を明るくしようと決心し、
上半身の服を変えるだけで、大げさでなく人生は好転しはじめます。


とこの本に書いてます。ではどんな色?
①第一印象をグンとよくする色
明るい色を顔の近く、つまり上半身に身に着けるのです。

同じ明るい色でも、空の青や花のピンクのように
自然界にあって、万人が心地よいと感じられる色。
コスモスのピンクや月見草の黄色などです。

最も効果的でリスクがないのは、明るいトルコ石の色である
『ターコイズブルー』
なぜなら老若男女に好かれる色だから

他には「オレンジ色」、「黄色」、「白」で好印象!と書いてあります。
GRL_0388.jpg
なので、半襟にターコイズブルーを使いました。
地味な色の着物でも、半襟を明るくすればいいね。
洋服なら、スカーフとか。
P1030253.jpg
初の顔合わせなので、ターコイズブルーの着物で行きました。

②は好印象を作るトーンと配色について 
③ビジネスシーンで好印象を作る配色について は略します。
興味のある方は本をご覧ください。

④異性にも好印象を与える色
恥ずかしがらずに!「ピンク」、「黄色」 「オレンジ」「緑」+「白」
女らしいピンク、素直な白、疲れない緑はモテ色だそうです。

みなすわ~ん、異性に好印象ならピンクですよ~。

さて、赤の使い方

赤は「ここを見て」という誘導をする色であり自信のあるところを強調する色
指が美しいならネイルに、顔に自信ありなら、口紅かピアスに。
だからどうでもいいところに無駄に赤を使ってはいけません。

P1030021_convert_20140808100141.jpg
ここでは、「紅いガラスの帯留め」を強調しました。
P1020813_convert_20140715211055.jpg
紅い塗り下駄を強調です。

黄緑色
黄緑色は、明るくフレッシュなイメージをつくる若葉の色です。
それだけに、この色を嫌う人はいません。
ということで、
CA3F0505_convert_20140727103026.jpg
これで、「着物でビール」の会に行きました。
初対面の方が何人かおられたので・・この色にしました。

てな感じで本には、まだまだ書いてます。
みなさん、洋服でも、着物でも同じ、色を積極的に活用しましょう。
(#^.^#)

クリック↓して頂けるとうれしいです(*^▽^*)
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
クリックするとランキングに反映される仕組みでありますm(_ _*)m

PageTop