FC2ブログ
 

ローズ庵へようこそ♪

テレビの撮影 in 相應庵

テレビの撮影の日のコーデです。

こないだのお月見コーデの記事の菊模様の単衣の着物(ヘビロテ)
CA3F05630002.jpg
お茶の場合は、やはり半襟は「白」です!

いつもは、ガラ半襟や色の半襟でも、世の中には
TPOっちゅーもんがありまっせ~(*´▽`*)

絽の半襦袢なんだけど、放送日が9月26日なので、
塩瀬の半襟をつけました。
 
この日は我が家の用事で、忙しくて、時間なくて
「ゆかたや、つゆくさ」さんのカンタン半襟を、クリップと安全ピンで・・・。
(;^ω^)
P1020938_convert_20140731104634.jpg

CA3F05560002.jpg
相変わらず、姐さんふうに、虎を従えています(笑) 

だって阪神ファンだから~~六甲おろ~しに~さっそうと~♪

しか~し!
茶道、しかもテレビなので、大人しく、帯揚げも帯締めも同系色で
上品にまとめたっ!
CA3F05620001.jpg
全身のコーデはこんな感じ。(帰宅してから撮影)

茶道においては、主役は自分でも、着物でもないっ!
(と誰かに聞いた)
着付時間、足袋から帯締めまで15分!

どんなもんじゃ~~い(亀田こうき風)

CA3F05600002.jpg
後姿はこんな感じ。
萩の紺色の帯でシックに!(タレが上がってる)

エモン抜きすぎ・・・と帰ってから気づく・・・(;^ω^)
P1030431.jpg
ものすごい、カメラとライトの中でも
P1030434.jpg
平常心を失わない兄弟子のK西さん、さすがです。m(__)m
 (私は緊張して顔も全身も汗だくだったのに・・・うう、このお方、
タダモノじゃない!)

これからはアニキと呼ばせていただきっますm(__)m
小西さん相應庵 先生と
左は茶道教室、相應庵(そうおうあん)のワタクシたちの先生、O川先生とK西さんです。

先生は若くてキレイで優しいし、生徒の皆さんも若い方が多くて
優しい方ばかりです(#^.^#)

この茶室のあるお寺は「願泉寺」といいます。

願泉寺の開基は今を去ること1400年、聖徳太子の時代、
西暦603年(推古11年)。
詳しくは、「願泉寺」をクリックしてね。
お寺の紋は徳川家から許されたという「三つ葉葵」なんだって(@_@)
すごすぎ(@_@)!

あっ!よく見たら、先生のキモノは「フタバアオイ」の模様だ!

みなさ~ん、テレビ、観てね(*´▽`*)
(放送日の詳しいことは、昨日の記事「テレビの撮影が!」をご覧くださいね)

PageTop